~今日のごはんはなに?

ありがとう
2006-12-30 Sat 20:16
CIMG0133.jpg
あさごはん。一番目


もうすぐ2006年も終わります(*^_^*)
こっちに何年住んでも、しっくり来ないものは「クリスマス」と「年末年始」。どうもわびさびっつーものがないんですね。わびさび

今日もチキに「ニューイヤーズ イブはいつだ?」と聞かれて、しばらく考えた後
「あさって。火曜日だよ。」と、のうのうと返事した私(すでに、曜日感覚も麻痺しています)。
「・・・・・今日が30日じゃなかったか?ニューイヤーズ イブ、明日じゃないか?」と言われて、
そうだったね。って、そんな感じです(^^ゞ
数日、おなかの調子が悪いチキは「あっさりしたものが食べたい。」というので、夕ごはんはそば。
そうです、年越しそば、食べちゃいました(^_^;)

ちきちきを妊娠するまでは、大勢で花火を見に行って酔い酔いの「おいちゃん」だったのに、ここ数年は、花火を見るまで起きている自信もなし。
さっきも「明日こそ頑張って、花火最後まで見ようね♪」とチキと約束したトコロですがね・・・。自信ないです(-_-;)

この一年は、
絵本のコンテストに連続落選だとか、Lottoにかすりももしなかっただの、仕事も見つからなかったとか、多少心残りはありますが、
ちきちきは幼稚園に通うようになって、たくさんお友達が出来た(^^)
私はこのブログを始めてお友達がたくさんできたし、お友達ともより一層楽しく過ごせました(*^_^*)感謝・感謝です。
絵の方も、たくさん刺激受けたし、嬉しい言葉もあったし、
子育ても、先を行くお母さん、お父さんの言葉に励まされ、
大きく成長したなぁ~。なんてしみじみ思ってます。

みなさん、よいお年を。
こんな私たちですが、来年も引き続きよろしくお願いします♪

CIMG0134.jpg
あさごはん。二番目
三番目は、鳩。
別窓 | ひとりごと | コメント:5 | トラックバック:0 |
みんな仲良く
2006-12-29 Fri 19:44
20061229200526.jpg
夕方6時半


チキのクリスマスホリデー1週間目。
いつものことだけど、チキのお休みが4日目を過ぎた頃から、浮上してくる我が家のレギュラーな問題。
チキとちきちきの不仲(-_-;)

チキにしてみたら、
ちきちきと一緒にいるのって楽しい♪
でも、毎日毎日、ずーっと一緒にいると、ちょっと疲れるんだよね。だから、ちきちきが興奮してると、その声が気に触っちゃうんだよね。ついつい、厳しくなっちゃうわけさ(^_^;)

ちきちきにしてみたら、
毎日土日なの? 一緒に遊んでくれるんだ♪
あれ、機嫌悪い? ちきちきのお話聞いてる? ちきちきはいつも通りなのに、なんで怒るの? 今の機嫌はどう? 一緒に遊びたいけど、ちょっと止めておこうかなぁ(._.)

で、チキは、
まったくちょっと注意しただけで、拗ねてんだから、やってられないよなぁ。ほら、またみのじのトコ行ったよ。居場所、ないよなぁ。コーヒーでも飲みに行ってくるか(-。-)_旦~~

そして、ちきちきは、
「お仕事行くの?」あ、悪い事聞いちゃった?
でもさ、チキがいると、いちいちうるさいんだよねぇ。ねぇ、どこか出かけよーか?

チキは、コーヒーでもなんでも飲みに行ってらっしゃい。あなたのホリデー、のんびりやって下さい。
ちきちきは、私と一緒に外に出かけて発散してくる。さっさと機嫌直して下さい。もう(-_-;)

前は、
「チキもちきちきと公園に行きたいんでしょ?」とか、
「ちきちきも、本当はいっぱいお話したいんでしょ?一緒に遊びたいんでしょ?」などと両方の代弁(?)したり、
「ちきちきもまだ子どもだからさぁ~。」とか、
「チキだって疲れちゃってるんだよ。ちょっとお休みさせてあげないとね。」なんてあっちに行ったり、こっちに行ったりしてました。
でも、もうやめました(*^_^*)
それが、ますます輪をかけて空気を重くさせちゃっていると気づきました(^^ゞ

今日の午後、男同士で公園に出かけて、仲直りして来たみたいです(^^)

チキのホリデー、あと1週間。
ちきちきのホリデー、あと1ヶ月。
私のホリデー、。。。。。
別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0 |
青い海と、青い空
2006-12-27 Wed 20:01
20061227200641.jpg


ちきちきがクリスマス前から、一生懸命「シドニー ネットワーク マップ」を見て、計画した事。それは、バスに乗ってWatsons Bayに行き、大きな海を見て、フェリーで帰ってくる。
チキのクリスマスホリデー中に行こう。と約束していたので、天気のいい本日、みんなでのんびり、お弁当(チキが作ったサンドイッチです)持って出かけて来た(*^_^*)

サーキュラキーからバスに乗って、坂道登ったり下ったり、住宅街をのんびりと走って50分。たどり着いたのは、Gapと呼ばれる絶壁の絶景。
20061227202818.jpg


この絶壁沿いをのんびりお散歩して、お弁当を食べて、混まないうちにフェリーに乗ってサーキュラキーに戻った(ほんの15分で着きました)。
今日はとことん観光客です(^_^)v
20061227204300.jpg


サーキュラキーからバスで帰る計画だったけど、ちきちきがフェリーで帰りたいと言うので、フェリーを乗り換えて帰って来た。
船内でチケットを買った時、
「クリスマスだから、子ども料金はプレゼント♪」と、ちきちきの料金が無料になるおまけ付き(*^_^*)

何だか今日は、いい気分でした♪
絵ではこの気持ち表現できないので、今日は写真にします(^^)
別窓 | 家族 | コメント:7 | トラックバック:0 |
かまってほしい
2006-12-26 Tue 21:59
最近ちきちきが寝る前に、
「怒ってない?」なんて聞く事があります。
もちろん、怒ってなんかいません(*^_^*)
ちょっと考え事してて、ため息ついちゃったとか、ちきちきには全然関係ないんだよ。
でも、ちきちきは不安なんだよね~。
いけない、いけない。ついつい「ん~、もう!!」とかって、本当にちきちきに関係ない事考えてて、口に出しちゃってる(^^ゞ
ごめんよ。私もまだまだ未熟者で・・・・・。

いつも寝る前は、絵本を読んで、ちきちきストーリータイム(ちきちきがお話してくれます)してから、私の読書タイム。私の読書タイムをやめて「あてっこゲーム」を始めました。
ちきちきの幼稚園のクラスメイトのあてっこです。
男の子か、女の子か、まずちきちきが言います。
で、私が「髪の毛、黒い?金髪?」とか特徴を聞きながら、最後にちきちきが名前の頭文字だけ教えてくれます。
これ、結構楽しいです♪というか、結構難しい(^^ゞ

私が何かに没頭している時に、孤独感を感じるみたいです。
キッチンに立って、なにか作っているとかは平気みたいなんですが。
今幼稚園がお休みなので、ついついちきちきのいる時にそうしちゃっている。ちょっと反省しました
大した事、しているんじゃないんですよね。
でも没頭しちゃうと、返事もテキトウになっちゃうし、邪魔、面倒みたいな言い方もしちゃうし、いけない、いけない。

あとまるまる1ヶ月のお休み。新学期は2月。
長いぞ~(-_-;)

20061226225449.jpg
くじら。
(本日の気温、28度)

別窓 | 家族 | コメント:2 | トラックバック:0 |
クリスマスの空
2006-12-25 Mon 19:33
25Dec06-42.jpg

朝は曇りの、ちょっと小雨からスタートしたクリスマス。
お昼頃にはとってもいい天気になりました。
毎年、クリスマスにはチキの親戚の家でランチを食べる習慣があって、今年は30人以上集まった(ような気がします)。
ランチも終わり、女性軍がデザートを食べ始めた頃、ちょっと息抜きに隣の公園のベンチに座って、見上げた空です(^^)

昨日、チキとちきちきが寝た後、ふと気になった「守護霊」という言葉。今、読んでいる小説がちょっとホラー系。「私の守護霊って何だろう。」とぐぐってみてた。
守護霊解析機で、自分の名前を入力して、ぽちした結果、

みのじの68%は水戸黄門が守っています
みのじの21%は自分が飼っていたペットが守っています
みのじの6%はおばあちゃんが守っています
みのじの4%はお母さんが守っています
みのじの1%はご先祖様(男)が守っています


水戸黄門はおいといて(^^;
前から何となく、子どもの時に飼っていた白い犬が側にいるような気がすること、あったんですよ。
山林を歩いている時とか、何か足元にいつもいるような気がしていたんです。
ちなみに、母はまだ健在です(^^;

ここまでは「あ、結構あてになるのかな?」なんて思い、調子に乗って、ちきちきの日本名と英語名(両方持っています)でやってみた。

日本名の方、
ちきちきの74%はマホメットが守っています
ちきちきの14%はアインシュタインが守っています
ちきちきの6%はご先祖様(男)が守っています
ちきちきの3%はおじいちゃんが守っています
ちきちきの3%はおばあちゃんが守っています


英語名は、
ChikiChikiの98%は美空ひばりが守っています
ChikiChikiの2%は今朝、夢に出てきた人が守っています


何で日本名でマホメット出て来て、英語名が美空ひばりかね。ちょっと、すごすぎ。

で、チキはというと
チキの72%はチャップリンが守っています
チキの9%はアレクサンダー大王が守っています
チキの8%は二番目に頭に浮かんだ人が守っています
チキの7%はご先祖様(女)が守っています
チキの4%はご先祖様(男)が守っています


我が家は
水戸黄門、マホメット、美空ひばり、チャップリンに守られている。って事ですね♪
印篭見せたり、瞑想したり、マイク持ったり、スティック振ったりして、何だかワチャワチャしてますね(^^;
これで、守護霊は喧嘩しないのかね。
今度時間があったら、その辺ぐぐってみよう。

も一度、メリークリスマス♪

~余談~
上記HPの左上に死亡推定日なんつう「縁起でもない」ものあるんですが、ちょっと怖いもの見たさにやってみました(^^;

みのじさんの死亡推定日は、2052年4月11日 です(残り45年) ○○歳でその生涯を閉じます
ちょっと計算が合わないかな。
年がばれてしまうので、死亡年齢はひみつです(^^;
別窓 | ひとりごと | コメント:8 | トラックバック:0 |
クリスマスプレゼント
2006-12-24 Sun 19:44
今年の、ちきちきへのクリスマスプレゼントは、何にしようか最後の最後まで悩み、気が付いたら、こっそり買っている時間もなかった(いや、正直に言ったら、ありました)。
ちきちきと一緒に、パラマッタのトイザラスに下見に行った時、
「これだよ、これこれ~(*^o^*)」と、エッコラ持って来たのは、トーマスシリーズの木製の橋(大)
ちょっと箱が破れてたりしたので、新しいのはないものか?と探してみたが、どうもコレが最後のひと品。

よ~く考えてみた。
ちきちきに内緒でお買い物に来れるのは、23日(土)の午前中のみ。パラマッタまで来れる時間はないし、チャッツのトイザラスにあるかどうか、それが不安。
でも、ここで買っちゃうのも夢っつぅものがない。
でも、でも、でも、えぇいっ、買っちまえっ!!
「じゃぁ、これを今買って、サンタさんに預けておこう。きっと今日か明日、取りに来ると思うんだ。(^^;」

という事で、もう一つトーマスの木製の橋(小)に、貨物列車を付けて、終わり(^^)

別の日、今度はチキのクリスマスプレゼント。
今年はすべて、ちきちきに好きに選ばせた(^^)
いろいろ探して見つけたものは、青いプラスチックの大きなブタの貯金箱
これだけ?それは寂しいよ~。
「ソックスだね。」と言う事で、何故かソックス4足
え?もうちょっと何かあげようよ~。
「あ~、これこれぇ~!」と指差したのは、
小さなおもちゃの扇風機
でもこれは、ちきちきがどうしても、どうしても欲しいというので、ちきちきに買ってあげた(^^;
いくらなんでも、あまりにも、これだけじゃ可哀相だったので、デパートの商品券を添えました。

ちきちきへのプレゼントは、買ったその日に車庫に入れて、次の日にこっそり車庫から出してラッピング。で、ちきちきを連れて車庫に行って、
「ほら、サンタさん取りに来たよ~。ね、プレゼントなくなってるでしょ~。」なんてクサイ芝居なんかしちゃったりして(^^:クサクサ

今、クリスマスツリーの下に、ちきちきへのプレゼントに、チキへのプレゼントに、そしてちきちきが選んだという、私へのプレゼントが置かれてます(*^_^*)
私たちは、もうサンタさんを信じていないけど、プレゼントを開ける楽しみというのは、本当にいくつになってもわくわくするものですね♪

みなさん、メリークリスマス♪

20061224203433.jpg
真夏のクリスマスは、こんな感じでしょうか。
日曜日はお休み。と勝手に決めているのですが、
今日はなんとなく、書きたい気分でした♪
別窓 | 家族 | コメント:3 | トラックバック:0 |
本当に好きなもの
2006-12-23 Sat 20:50
ちきちきの欲しがっている「ベンディバス」、探しても、どこにもない。
でも、どこかにあるハズ。と、あきらめきれずにちょこちょこと探している、私。

お友達との待ち合わせ前に寄った「ディスカウント ショップ」。
時々、日本の100均モノも見かけます(^^)
雑然と並べられている、車のおもちゃ。
「やっぱりないねぇ。」と、出口に向かったその時、
「見てみて~、コレコレ~(*^o^*)」
と手にしているものは、

おっぱい。

柔らかくて、握ると「ぐにゅぅ~」、ソフトボール大の

おっぱい。

こんな話を書いてしまうと、将来ちきちきに怨まれそうですが、ちきちきは、昔から

「おっぱい星人」

今はさすがに、おっぱい、おっぱい♪と追いかけてくる事はありませんが、それでもやっぱり、おっぱいが好きみたいです(^^;
だから、そのおっぱい離しません。

欲しいの(*^_^*)

「人には見せない。家から持ち出さない。」を条件に購入しました。
その日から、寝る時におっぱい。
スクラフィーは、もう歳を取ったので、疲れやすく、一緒に遊べないんだそうです。

まだ4歳だから、許してやってね♪



このおっぱいボール、ご注文承ります(^^)
ひとつA$2.50(送料別)
お店の在庫に限りアリ。ご注文はお早めに。
別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0 |
ちきちきは、ちきちき
2006-12-22 Fri 19:20
12月に入ってから、この私もうんざりするほど、ちきちきが言われる事。
「いい子にしてる?いい子にしていないと、サンタさんはプレゼント持って来てくれないよ。」
このユニットの住民、近所の人、ショッピングセンターで働く人、バス停で待つ人、もうありとあらゆる人から、コレばっかり言われる(>_<)

とにかく、神経質で心配性なちきちき。
数日前、寝る前に泣いちゃった。
「今日、悪い子だったよねぇ。レストランで大声出しちゃったもんね。ぐすぐす。」と。
あたしゃそんな事、憶えてないよ~。
でも、ちきちきは真剣。
聞けば、ロスと遊んでいてとっても楽しかったから、大声出して走り回った。と。
その時に、ロスのママが「大声だして走らない!!」と、ロスを叱ったと。
うんうん、それは正論だ。
だけど、今のちきちきにとっては「叱られる」という事がとっても恐怖。「とっても悪い子だから、もうサンタさんは来ないんだぁ~。」となる。
ここ数日は、ちょっとでも大声を出したり、キツイ口調で叱ろうものなら、もう自己嫌悪の渦の中。
「ぼかぁ、だめだぁ~。」ってな感じです。
でも、叱るべきところではちゃんと叱ります(^^)

今日もご機嫌にお出かけしようとしたところ、同じユニットに住むギャリーのGFが、しつこくしつこく「いい子にしていないと、サンタさんは来ないよ。」なんつー事を言い聞かせてた(^^;

どどぉぉぉ~ん。

「大丈夫、大丈夫。サンタさんは、日ごろのちきちきを、ちゃんと見ているんだから、ちゃんと知っているから。大丈夫だよ~。」
と何度、ちきちきの肩を抱えて言った事か・・・・・。
子どもにとって、楽しみなハズのクリスマス。
今のちきちきにとっては、ストレスの塊になっているかも知れない。
みんな挨拶がわりなんだよ。なんて言ったって、分かるわけないさ。

だから、今、我が家では「いい子禁句」にしています。
ちきちきももっと「図太く」なって欲しいもんだと思いながらも、
昔、こんなちきちきを「人の顔色を伺う子」と言われて、私は凹み、傷つき、悩み、そして「顔色を伺うんじゃなくて、空気の読める子なんだよ。」と言ってくれた人がいて、その言葉にどれだけ救われたか。しょっちゅう思い出す(^^;
「ちきちきは一人っ子だからね~。」と言われて、また凹み、傷つき。
でもね、最近は私だって強くなった。

ちきちきは、ちきちきだ。昨日今日で変わるわけないさ。
小さいながらにも外で頑張っている分、家では頑張るな。
人になんと言われようが、ちきちきは、ちきちきだ。
家でも「いい子」にしなくても、よろしい。
子どもらしくしてなさい(^^)
この私だって、臆病者の小心者なんだからさ。

クリスマスは、子どもらしく楽しみに待っていなされ♪
それと、やっぱ、もうちょっと強くなっとこうかね(^^;
別窓 | 家族 | コメント:7 | トラックバック:0 |
体内時計
2006-12-22 Fri 04:55
ちきちきが風邪を引いてから、私の「体内時計」も数時間ずれてしまった。
ちきちきが寝る前に、絵本を読み、「ちきちきストーリータイム(自分の好きなお話をしてくれる時間)」があり、電気を暗くして、ちきちきは寝る。
そして私は、ちきちきが寝るまで「読書タイム」なんだけど。

私も寝ちゃう。
寝るなよ~。と思いながらも、手に持つ本がゆっくり落ちていく。
目が閉じていき、だんだん体がベッドに沈んでいく。
そして、朝。
時計は4時・・・・・。
これが日本だったら、ちょっと牛乳配達や新聞配達のバイトできそうだな。

チキは眠りが浅いので、リビングでPC立ちあげてたり、キッチンでコーヒー作ってると、きっと目が覚めちゃうだろうから、頑張って寝直そうとするけど、もう眠れない。

今朝も起きたら4時前。
今日も一日、と~っても長いと思います。

みなさん、よい一日を♪
別窓 | 家族 | コメント:4 | トラックバック:0 |
オタクな家族
2006-12-19 Tue 19:59
異常です。この夏の天気も異常ですが、ちきちきの「バスおたく」異常です。

ほら、新幹線やローカル線も全部知っている「鉄ちゃん(鉄道マニアの事)
駅名も全部言える「鉄ちゃん」
テレビチャンピオンでもありましたね、「新幹線王選手権」とか「全国鉄道王選手権」。
なんかソレに近い「バスおたく」を感じます(^^ゞ

何番のバスが、どこからどこに行くのか(どこを通るか)。
主要バスは、乗ったことなくても、行ったことない場所でも知っているんです(^^;)
「でもやっぱり乗りたいの♪」つう事で、最近は寄り道しながら、家に辿り着いています。

パラマッタやチャッツウッドなどの大きな街だと、電車ばかりでなく、バスの路線もあちこち出ています。

昨日はチャッツウッドまでバスで行き、ちきちきの「アイデア(又の名を欲求でチャッツからマッコーリーに行き、そしてマッコーリーから我が家に戻る。

今日はパラマッタまでバスで行き、「アイデア」で、パラマッタからイーストウッド経由のマッコーリーに行って、我が家に戻る。

バスに乗っていても、すれ違ったり追い越したりするバスの番号と行き先をチェックして、
「今度はアレに乗ってみようか。」とかね、そうなるんですね(^^ゞ
そして家に帰ってきてから、「シドニーシティ ネットワーク マップ」を広げて、予習復習ですわ。
そして家で遊ぶのは、もちろんバスが多い。
「このバスは○○○番で、●●にも停まるんだよ。ぶぅ~ん、ぶぅ~ん。ぷしゅっ、ぷしゅっ。」ってな感じでうるさいんです、正直言って。

その話をロスのご両親に(相談)したら、すぐに教えてくれました(*^_^*)
Sydney Bus Museum
関係ないですが、ロスのご両親の持っている情報量と言ったら「ただ者」ではありません。
チキのクリスマスホリデーに、行ってきます♪

そして私もチキも「バスおたく」になりつつある今日このごろです。

今は、親子で回数券(10回分)買っているけど、この調子で行かれたら、1週間の定期券買った方がいいかも知れませんね。通学・通勤じゃあるまいし、全くね。


~追伸~
お財布を落とした昨日のことで、みなさんから、たくさんの温かい励ましの言葉をもらって、本当に元気になりました(*^_^*)
ありがとう♪
これからまたコツコツと、ヘソクリ貯めていきま~す。
別窓 | 家族 | コメント:4 | トラックバック:0 |
いい事だってある
2006-12-18 Mon 20:12
クリスマスがもうすぐなので、なんだかんだとお財布に「現金」が入ってる。
今日ちきちきとお出かけした時、「こんなに現金持っていなくても、カード使えばいいんだよね。家に置いてきたらよかった。」とか「ちょっと現金心配だな~。お財布から出しておこうかなぁ。」とか、ふと考えてた。

夕方6時、インターホンが鳴って出てみると、
「みのじさんですか?今日、何かなくしませんでしたか?」と、女性の声。
下に降りて行くと、その女性がポケットから私の「運転免許」を出して、「これ、あなたの?」と。
嫌な予感の中、頷くと、その女性は私のお財布を見せて、
「駐車場に落ちてたの。お金はなくなっているけど。」と。

が~~~~ん(ToT)
き、気が付いていなかった。

息子さんを学校に迎えに行った時に、見つけたそうです。
それで警察に届けるよりも、近所だからとわざわざ届けて下さったんです。
お金がなくなっちゃったのは、本当に、本当にショックだけど、こうやってわざわざお財布を届けてくれた彼女に、心から感謝しました。
聞けば、月曜日と水曜日、ちきちきの幼稚園の隣にある「教会系のお店」で働いているそうなので、明後日お礼を持って行ってきます(^^)

それから、いろいろ記憶を辿ってみた。
帰りにバスの回数券を使ったので、その時にはあった。
今日はいつものバス停で降りなかったので(駐車場は通ってない)、郵便受けを見る時に、鍵と一緒に落ちちゃったのかもしれない。
なんで現金もって出かけたんだろう。
だからお財布から現金を出して、かばんの内ポケットに入れて、ファスナーしておけばよかったんだよ。
なんてのは、後の祭り。
だったら小銭もきれいさっぱり持って行けーーー!!

お財布を落とした私がいけないんだけどね、やっぱり人のものを盗む事ができる人って悲しいね。
わざわざ届けてくれた彼女のように、私も人のために、小さな事でも出来る限りしたいと思った。
例えば、お年寄りを思いやる。とか日々何でもない、当然といったら当然の事なんだけど。

それと、今日という今日、心から決めた事、
あまり現金は持たない!!」
だから私があまり現金持っていなくても、こんな理由からだとご理解下さいね(*^_^*)
決してお金がないんだと。そう思わんといてくだしゃい。


20061218210853.jpg
大切な家族(お父さんはお仕事中)

別窓 | ひとりごと | コメント:4 | トラックバック:0 |
クリスマスのプレゼント
2006-12-16 Sat 13:31
クリスマスまで10日を切りました。
ちきちきの「じーさま・ばーさま」へのプレゼント、とっても頭が痛い(>_<)
それでも日本の「じーさま・ばーさま」は、まだいい。として、
問題はこちらの「ばーさま」
大変、難しい。
ちきちき関係が一番無難で、一番喜ぶんだけど、写真を額に入れてあげるのも、何度もしているので芸がない。

ない知恵絞って、考えた。
今年は「スクラップブック」にしよう。と。
昨日、幼稚園からたくさんもらって帰ってきた「ちきちきの幼稚園での写真」をコピーして、スクラップするだけなんですけどね・・・・・(^^;

普段の写真は、「ばーさま」もたくさん持っているでしょう。
でも、幼稚園での写真は私たちももちろんのこと、「ばーさま」だって持っていない。
幼稚園から頂いた写真に、私が撮った「幼稚園行事関連」の写真も付けて、さっそく作った。
結構なページ数になりました(^^)

後はカードに、ちきちきの写真をサンタクロース風にして貼って、ちきちきに一筆書いてもらったら、終わり♪
気に入ってもらえたら、これ、毎年使えるね。ふふふ。

これで、12月のヘビー級の悩み事のうちのひとつが、
解決しました(*^_^*)v
別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0 |
一年が終わりました
2006-12-15 Fri 19:49
今年度も終了しました(^^)
来年2月の新年度まで、長い・長~いお休みです(^^;

今日は14:15から幼稚園で「慰労会」がありました。
あいにくの雨。
ちきちきのクラスメイトの8割は、卒園です。
来年もこの幼稚園に通うちきちき。
きっとみんな知らない子たちばかりでしょうね。
親子で新しいお友達、作ろうね(^^)

始めて幼稚園に行った日、何がなんだか分からないうちに終わった。
次の週、号泣したねぇ(^^;
3週目、泣きはしなかったけど、誰ともお話しなかったね。
先生が話し掛けても、頷くか首を横に振るだけだったね。
みんなの前で、ちきちきの家族の話をしなきゃいけない時は、私たちも、先生も「ちきちきには無理だろう。出来ないだろう。」なんて思ったけど、ちゃんとみんなの前で、お話できたんだよねー。
先生もビックリしてたよ~(^^)

ちきちきは本当に強くなったし、成長した。
本当にこの幼稚園に通ってよかったな。って思う。
こじんまりとした小さな幼稚園だから、ちきちきと私に合っていたんだな。って。
コナーの母ちゃん とか、ロスのご両親、アレキサンドラのママとか、それなりに気があったり、言いたい事が言える間柄だったと思う。
そして、みんな卒園。

スクールホリデー中も、コナーとも遊ぶ約束したし、Rossy Bossy Bootsとも遊ぶ約束したし、普段会えないお友達にも会えるしね。
もしかしたら、普段より忙しいかもよ(^^)
そうそう、寂しさなんか吹き飛ばしちゃえ!!って、
それは私かぁ。。
やっぱ、別れは寂しいよねぇ。
別窓 | 学校 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ひとつひとつが思い出
2006-12-14 Thu 20:10
今まで、ちきちきが使っていた頑丈なチャイルドシートが狭くなったので、それを外して、簡易タイプのチャイルドシートにした。
これを機会に、車庫に眠っているちきちきの不要品の処分を始めようと思い、まずは服の洗濯をした。

その小さいのなんのって、こんなの着てたの?
これは、日本のおばあちゃんが送ってくれたんだよ。
あ~、日本の友達が送ってくれたのだ~。
とか、ひとつひとつにちゃんと思い出があって、ちゃんと思い出すものなんですね(^^)
やっぱり服は処分するの止めようかなぁ。
なんてしみじみ思ったりして。

・・・でも処分、処分!!
取っておいても仕方がない。
未来のちきちきの子どものために取っておきますか?
いやいや、そんな「迷惑な姑」にはなりたくない。
だって、嫌だよね、
「これね、ちきちきが赤ちゃんの時に着ていた服なのよ♪」
とか言って、でっかい段ボール5箱も6箱ももって来られたって、嫌だよねぇ。
中から、くたびれたシューズが出てきたりして、そんなの嫌だぁ。
じゃぁ処分できない服、額に入れて飾ろうか?
う~ん、それもなぁ・・・・・。

今日は本当に暑い一日だった(*o*)
車庫に行って、チャイルドシートとおまる(椅子型タイプ)、アクティビティテーブルに、歩行器を磨こうと思った。
・・・・・が、あまりにも暑かったので、
「ここに一つ。あそこに一つ。」とモノの指差し確認をして、そそくさと部屋に戻った。
手放せないな。と思って、大事に取っておいたモノだけど、「迷惑な姑」にならない為にも、勇気を出して(?)処分する!!
だって嫌だよね。
「ねぇ、これちきちきがよちよち歩きの時に使ってたのよ♪」
とか言って、レトロどころの品物ではないのを持って来られたってねぇ。
「そうそう、ちきちきのトイレトレーニングに使っててね、もうちきちきったらおまた開くの嫌がってね♪」なんて思い出話まで、もれなくついてきちゃってもねぇ。

大分前、どこかの雑誌で
「息子の育児日記を、毎日欠かさず付けています♪これは将来の息子のお嫁さんにあげるつもりです♪♪」
なんて投稿読んだ事あるけど、私だったら嫌だなぁ。
「これはね、ちきちきの育児日記なの♪読んでね♪」
ってドン!!と渡されたってねぇ。授乳時間知ったってねぇ。
ところどころ、離乳食とかのしみついててね。嫌だぁ。

もし30年・40年後に、私がこんな「迷惑な姑」になっていたら、ちゃんと諭してくださいね。
「このブログはね、4歳のちきちきの事がた~くさん書いてあるのよ♪」
なんて話してたら、スリッパで後頭部を叩いて下さい。
遠慮なく。
別窓 | ひとりごと | コメント:2 | トラックバック:0 |
ささやかな抵抗
2006-12-13 Wed 15:50
咳がなかなか長引いているちきちきは、嫌がりながらも「抗生物質」を飲み、咳き込んだ時に気管支を広げる「吸引薬(というのでしょうか?)」をしながら、スローではありますが、良くなってきています(^^)
気温の差が咳を誘発するらしいのですが、ここの所暑くなったり、寒くなったりしているので、それもあって咳が止まらないのかもしれませんね。
昨日は空を睨み付けてしまいました。
いろいろご心配をおかけしましたm(__)mアリガトウ~~~

幼稚園で、ちきちきと仲がいいんだけど、乱暴なお友達(仮名/Ross)。
先週の木曜日の朝、副任の先生に自分でちゃんとお話した。
それ以来、押されたり、振り回されたりする事はなくなったみたい(*^_^*)
だけど、どこまでもしつこく追いかけてくる。らしい。

「追いかけてくるだけなら、いいじゃん。」
「でも、ジェィミーとか他のお友達と遊びたいんだよ。」
「トイレに逃げたら?先生のところは?」
「どこにも来るんだよ。」
「それだけ、ちきちきと遊びたいんだよ。好きなんだよ。」
「でも、他のお友達と遊びたいんだよ。」

そんな調子だけど、話しているちきちきの表情はもう穏やか。

「もうしつこいから、Rossy Bossy Boots~!!(ロスの威張りんぼ~!!って感じです。)って言ったんだよ。」
「何だって?]
Rossy Bossy Boots~!!
(↑両手をホッペのところでヒラヒラさせて、べぇ~の顔)
「で、Rossは何だって?」
「二度と言うな!!今度言ったら、先生に言うぞ!!だってぇ。」
「で、あなたはどうしたの?」
「言っちゃえ、言っちゃえ、Rossy Bossy Boots~!!
(↑両手をホっぺのところでヒラヒラさせて、べぇ~の顔)
Rossがすっごく怒って追いかけてきても、それ言うの止めないんだって!!

がはははは~~~~

あぁ~、本当にちきちきと大笑いした~(^o^)
やられっぱなしのちきちきが、そう出たか!!
4歳のわりには、語呂合わせ(?)もいいしね~(*^o^*)v
おかしくて、涙が出たよ。
いいじゃないか、やられっぱなしで凹んでるより、この程度なら少しくらいやり返してあげなきゃね☆
もう大丈夫だ。

子どもって不思議だな。って思う。
優しく接したら、たくさん優しさを返してくれる。
笑顔も、涙も、苦しみも、怒りも全部たくさん返ってくる。
それだったら、優しさと笑顔をたくさん返してもらった方がいいな。って、そう思う(^^)

20061213135537.jpg
↑きっとこんな感じなんでしょうね。

別窓 | 学校 | コメント:4 | トラックバック:0 |
病気の時に食べたいもの
2006-12-11 Mon 11:28
ちきちきの咳、ちょっとひどくなっている感じ。
今朝も朝4時から、咳き込んで苦しそうだった。
咳には「空気の乾燥・ホコリやかび・煙がよくない」と読み、いつもなら「まぁるく」掃除機をかけるところ、昨日は隅から隅まで、壁に天井・ブラインド、とにかく家中のホコリを吸い取ってやった(^^)v
ついでにシーツからタオルから何から、全部洗濯して、マットも枕も干してやった(^^)/
年末の大掃除が済んだ。そんな気分。

ついでに、大根を1本買ってきて「大根はちみつ」を作った。
気安めだろうけど、ないよりマシ。そんなところです。
いろいろネットでぐぐってみたら、大根を1㌢角に切る。とか、いちょう切り。だとかある中、一番エキスが取れそうだと思った「皮付きの千切り」。
皮には一番栄養があります。
こういうのに弱い私。
はちみつをひたひたに流し込んで、一晩置く。とあったけど、なんと数時間で出来上がり(*^o^*)
(大根がしわしわになって、浮いてきたら出来上がりだそうです。はちみつがサラサラします)

それを飲んだからって、すぐに咳が治まる訳じゃない。これ、本当に気休め程度。
でも、少しは良くなるって「信じて」飲めば、それでいいのよ。
体に悪いものじゃないし。病は気から。ともいうでしょう(^^)

そんなちきちきが「信じている」病気の時の食べ物は、 「おじや」「りんごすりすり&はちみつ」
これを食べたがる時は、結構しんどいんだなぁ~。と、一応バロメーターにしています。
で、何故かこれを食べた後って、回復しているような気がする。うん、何故か。

根拠がなくたって、こういうのあってもいいんじゃないかな~。
うん、病は気から。
そして母の料理は、体調も良くなるんだぞ。ってね。

残った大根。
ちきちきの大好きな手羽で、おでんを一品。
立派な葉っぱが付いていたので、皮と葉っぱでキンピラ一品。
葉っぱにはカルシウムたくさんあるそうだし、皮には栄養が一番ある(らしい)。
食育、あらためてマジマジと考えた昨日と今日でした。
別窓 | 料理とグルメ | コメント:4 | トラックバック:0 |
こんな事、してました
2006-12-09 Sat 12:45
ちきちきの風邪は結構しつこくて、夜になると微熱が出て、咳もなかなか止まらない。
昨日は幼稚園をお休みしました。
お出かけする元気もないし、普段はもうしないお昼寝も、ここんトコ毎日数時間しています。
ちきちきは、なかなか手強い「こだわりの男」なので、お医者さんに連れて行こうとしても、「いつもの先生じゃないと嫌だ。」と。
月曜日の午後しかアポ取れなかった。仕方がないね。
きっとその頃には、良くなっていると思うけど(そう願ってます)。

さて、数日お休みを頂き、テンプレートいじってました(^^)
前回のは、訳も分からずお借りしたモノを自分なりに加工していたんですが、なんせ「プラグイン対応していません」なんていうFC2ユーザーしか分からない事なんですが、結構面倒くさかったんです(^^;)
で、今回はしっかりとその辺を確認して、加工しました♪
でも、最近のちきちきの絵ときたら、殴り書きみたいのか、アルファベットや数字や地図(今のちきちきのブームです)みたいのばっかり。
絵を探すのに苦労しました~。

そして、幼稚園に持って行こうと思っている「紙芝居(絵本)」の下書きも結構楽しくしていました(^^)
何が楽しかったかと、それは、自由気ままに好き勝手に思い通りに描ける。それがいい♪
何故かどうしても、コンテストに応募するのって、今までの入賞作品なんか見たりして「あぁ、ココはこういう絵がいいんだね。」とかなんとか、対策と傾向ではないけど、そんなトコ、意識しちゃって(^^;)
もしかしたら、一番楽しく描けそうな気がします♪

もうすぐクリスマス。
ちきちきはサンタさんに「ベンディバス」をお願いするそうです。
今、もうぼろぼろになってしまった(でも、毎日遊んでます)「初代ベンディバス」は、友人が、旦那さんの国のドイツに行った時のお土産。
ここ数週間探しているんだけど、本当にないんだなぁ~。
「サンタさんは、どこにあるか知っているんだよ。」
そう言われちゃったらねぇ。でも、知らないんだよ。
他はいらない。って言われたってねぇ・・・・・。

そんな事で、また日々のくだらない事書き始めます。
また、遊びにきてくださいね。
別窓 | ひとりごと | コメント:5 | トラックバック:0 |
そんな気分
2006-12-06 Wed 18:25
何だか自分のしている事が、ちゃんちゃら馬鹿馬鹿しくなってくる時があって、今、そんな気分です。

数日お休みします(^_^;)/~~~
↑とか言いつつ、書きたい事あったら書きます。 
別窓 | ひとりごと | コメント:1 | トラックバック:0 |
ブロッコリーの茎とポン酢
2006-12-05 Tue 13:20
ちきちきは大変な「神経質男」なので、日常の生活において重要な事、「うん○」が絶対に他所で出来ない。
どんなに外でもよおしても、絶対に家まで我慢する。
だけど「うん○」って、「家に着きましたよ。さぁしましょう♪」とトイレに座ったから出来るもんじゃないので、そのタイミングを外し続け「10日間」の記録を持っている。
いよいよ、ちきちきも辛くなってきた。
だから、お医者さんに行った。で、「うん○」を柔らかくするお薬(チョコレート味)を処方してもらって、解決(^^)
よく言われる、食物繊維。
この先生には「ブロッコリーと、にんじんの皮」と何度も言われた。

そう言われると、ブロッコリーの茎って、なんだかもっともっと食物繊維があるような気がしてくる。だから、ブロッコリーの茎もちょこちょこと料理に使ったりしている。
皮付きのにんじんと一緒に千切りにして、
キンピラ・春巻きの具・ひじきの煮もの・かき揚げなどなど、主役にはならないけど、そんな感じで使ってます。

そして「ポン酢」。
我が家には欠かせない調味料の一つで、これも結構何にでも使っています。
餃子・春巻き・シューマイ・肉まんなどなどの中華系に、ローストなんかの肉にも何にも「ポン酢」。
この「ポン酢」にちょこっとごま油を入れれば、中華ドレッシングの出来上がり♪って事で、どっさり用意したワカメにかけて、マヨネーズをちょこっと入れると、もうどんぶり何杯でもいけます(^^)

この夏、一日「もわぁっ」と暑くなって、1週間寒い日が続き、また一日「もわぁっ」ってなって1週間寒い。
先週も確か金曜日、すっごく暑かったような気がする。
でも土曜日は雨も降ったし、とっても寒かった。
日曜日なんて、バスタイムにヒーター付けたほど。
だから、ちきちきも風邪を引いてしまい、夕べは結構熱が出た。
今も珍しくお昼寝しているので、まだ本調子ではない様子。

みなさんも風邪には気を付けてくださいね。
別窓 | 料理とグルメ | コメント:3 | トラックバック:0 |
おもしろそうだから
2006-12-02 Sat 14:10
ちきちきの通う幼稚園では、親が子ども達に教える時間がある。
例えば、消防士のお父さんが来て、子ども達に火の扱いかたや消しかたを教える。
産まれた赤ちゃんを連れてきて、子ども達に赤ちゃんのお風呂の入れ方を教える。
お寿司を作ってみたり、パンにバターを塗ってトッピングしてみたり、ギターを弾いて一緒に歌ったり、義務じゃないけどどんな事でもいいらしい(*^_^*)

そして私は、折り紙か~。カブト作ったら、喜ぶかも♪とか考えてみたものの、幼稚園児には、ちと難しい。
う~ん、何にしよう。どうしよう。と、うだうだ悩んでいるうちに、もうすぐ1年が終わっちゃう(>_<)
何度も先生に
「時間があったら、どんな事でもいいから来てくれる?」と言われ続け、「そうですね~。」と言って過ぎてしまったこの1年。

先週の木曜日、またまた先生に捕まえられ
「ちきちきが幼稚園にいる間、何してるの?」と聞かれた。
その時は、コンテストの絵を描いていたところだったので、
「趣味で絵本を描いているんですよ。日本のコンテストに送るんです。」と、素直に答えた。
「今度、持ってきて見せてくれる?」と、先生。

その夜、チキに話をしたら
「おもしろそうだから、持っていって読んであげたら。」と。
うん、おもしろそう。なんせ、直接子ども達の反応が見えるもんね。
でも、原画持っていくわけにはいかんな~。
ばっちくなるのも困るし、本になっていないもんねぇ。

ぽつんと時間が空いた今、紙芝居でも作ってみようかと思ってます(^^)
ぐぐってみれば、簡単な絵本の作り方なんてもの多くヒットするし、もし時間があれば、一冊絵本作ってみてもおもしろいな。と。
でも、英語かぁ・・・・・。
子ども達に直されちゃったりしてね(^^;

P6141733.jpg
別窓 | 学校 | コメント:3 | トラックバック:0 |
ちょっと違う。と思う
2006-12-01 Fri 19:32
ここ数週間、ちきちきが私たちに話す内容に、お友達のコンプレインが多くなってきた。
「僕がブロックを積み上げてると、だぁ~!!って飛んできて壊すんだよ。」とか「お昼寝したいのに、話し掛けてくるからうるさくて眠れないんだよ。」とか、まぁ幼稚園での出来事、もろもろ。

「止めて。って言ったらいいんだよ。」
「言っても、止めないんだよ。」
「じゃぁ、先生にお話してごらんよ。」
「したくないんだよ。」
「じゃぁ、ちょっと離れて遊んでごらんよ。」
「でも、すぐに来るんだよ。」

ずーっと、ずーっとその繰り返し。
なんで先生にお話したくないのか分からないけど、先生との信頼関係は出来ていると思っているので、それだったら、ちきちき本人が解決するしかないでしょう。
・・・・と、思ってました。

お迎えの後、いっつも幼稚園で遊ぶちきちきとお友達。
私も、お友達のお母さんやお父さんと話が弾んでいたんですね。
で、実際に見ちゃいました、その現場・・・・・。

ちきちきがいつもコンプレインしている男の子、ちきちきの首に手をかけて、塀にぐいぐい押さえつけてました。
「止めて、止めて!!」って真っ赤な顔をしたちきちきの声が聞こえたので、駆け寄ろうかと思った時に、私の隣にいたその男の子のお父さんが、飛んでいきました。
あのお父さんの事だから、きっとちゃんとその男の子にお話してくれるでしょう。

そうは思ったけど、ちきちきがやっぱり今日の事をコンプレインしたので、チキにその話しました。
子ども同士の事だからたいした事ないと思ってたけど、ちょっとあれはヒドイんじゃないか。
もしかして先生たちは、ちきちきとその男の子がとっても仲良しだから、当然仲良くしているもんだと思って、見ていないんじゃないか。と。
あと2週間で今年度も終わり、多くのお友達は卒園して行きます。
その男の子も卒園していくけど、一応先生にはお話しておこうと思っています。

1ヶ月ほど前、とあるブログで「叩かれたら、叩き返せ」という(私にとっては)過激な育児論を読みました。一応全部読みました。
「人を叩く事で、力加減を学ぶ」とか「いい子でいる必要はない。我慢するより叩き返せ」とか・・・・・。
多くのコメントは何故かそれを「そうか、そうか!!」と絶賛していて、「それは違うんじゃないか。」と一人でつぶやいていました。

子育ては、それぞれの確固たる考え方があるので、難しい課題です。
「人の嫌がる事はしない。」「人にされて嫌な事は、人にしない。」「人に痛い思いをさせない。」それは基本中の基本だと、我が家では思っています。
人の心の痛みの分かる、優しくて芯の強い子になってくれたら、そう願っています。

~余談~
絵本のコンテスト、最初12月16日が〆かと思っていたら、6日だと焦った。今日、ネットで最終確認をしたら12月11日が〆だった。
でも手元に置いておいても、下手に修正したくなるだけなので、
本日「戻ってくるなよ!!」と送り出した。
縁起を担いで、郵便局の窓口は気の会う人の所にしておいた。
別窓 | ひとりごと | コメント:3 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |