社会復帰
2007-02-22 Thu 19:42
CIMG0799.jpg
こいつが悪い。

ちきちきは男の子なので、私がどんなに拒否しても「虫」とか「爬虫類」も好き。だから我が家には、カブトムシとかクモとかのおもちゃやマグネット、トカゲやヘビのおもちゃがごろごろ、どこにでも転がっています。

<社会復帰初日>
2件目のところで、そのちきちきにやられました。
バスルームをお掃除していた時、ふと目に付いた「クモのおもちゃ」
「あぁ、ひ孫さんが4歳の男の子だって言ってたから、この家にもこういうのあるんだね。」と、そのおもちゃをつまみあげた時・・・。
指を噛まれちゃいました。ほ、本物の大きなクモだったんです。本物ーっっ!!

それから(私だけ)大騒ぎ。
私の悲鳴(?)を聞いて、ゆっくり(それでも急いで)バスルームに駆けてきたおばあさま。
「ク、クモがぁぁぁぁぁ~!!」
というのが精いっぱいだった私に、おばあさまは殺虫剤をクモにかけるかける、かける。真っ白になるまでかけ続け、それでも最後の抵抗を試みるクモを
ぐにゅっ!!と踏んで、
ぐりぐりぐり。


おばあさまは最後まで敏速・冷静でした。
噛まれた指を手当てしてもらい、二人でキッチンでクモのパンフを見ながら「毒グモ」ではなかった事を確認。
というか「きっとこれですね。」程度だったけど(^_^;)
今もこうして日記を書いていられるので、「毒グモ」ではありませんでした。

1件目のおばあさま。
一人で歩く事はできるけど、一日のほとんどをベッドで過ごしているそうで、お邪魔した時もパジャマのままでした。
仕事が終わり、「あと5分ですが、何かしましょうか?」と聞いたら、
「コーヒーでも飲んでいく?」って言ってくれたのですが、でも次にクモが待っていたので、頂けませんでしたm(__)m
ただ、この家の掃除機は骨董モノで、組み立て方も分からなきゃ、重たくて大きい。これだけが・・・・・(-_-;)

前述した2件目のおばあさま。
クモの件はもういいとして、ご家族の写真を見せてくれたり、オレンジジュースを勧めてくれたり、隣の敷地の工事現場(186室のアパートを建設中)をバルコニーから覗かせてくれたりと、なかなか仕事がはかどりません(笑)。
アイロンがけも時間が来てしまったので、途中までしかできませんでした。おばあさまも了解ですm(__)m

高齢者のお部屋とかバスルーム、キッチンもそんなに汚れていないんですね。だから、お仕事もそんなにきつくはなかったんです。
でもやっぱり、自分では出かける事ができず、家に一人でいるのって寂しいみたいで、そんな空気がとっても切なく感じました。
まだ二人のおばあさまとしか会っていないけど、このお仕事に決めて正解でした。
20070222214759.jpg
こんなタイを釣ってきました。
別窓 | お仕事 | コメント:7 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |