ゆっくりだけど。
2011-09-16 Fri 16:51
bedsidej.jpg 
似たもの① 息子のベッドの横。

bedsides.jpg 
似たもの② 旦那のベッドの横。

bedsidem.jpg 
似たもの③ 私のベッドの横。

corns.jpg 
似たもの④
私が3本で2ドルだったので買ってきたとうもろこし。
旦那が2本で1ドルだったと買ってきたとうもろこし。
祭りの露店かよ。


やらせ一切なし。 



今の会社に転職してすぐ受け持った、日本人のクライアントのヒロシ(仮名)、
最初の頃は地蔵
何も言わない。自分でしない。反応ない。無表情。
人生を諦めてしまった負のエネルギーがすごかった

過去がちょっと偉い方だったので最初はかなり遠慮してたもんだけど、最近はタメ口
ありがとう。頂きます。ご馳走様。お願いします。と言えるようになったし、自分の意志も伝えてくれるようになった。
冗談も言うし、よく二人で大笑いしている時間も増えてきた。
ヒロシの機嫌が悪いと「何よ、今日は地蔵な気分なの?」とも言ってしまう。
少しは人生を楽しく過ごしてくれているかなぁ。と思う今日この頃

だが、
トイレに行きたい。とは言わない。これだけは恥ずかしいと思ってるんだろうけど。
私からは聞かないようにしても、漏れたら困るので最後には聞いてしまう。

今日もそう、テーブルを動かして電動椅子を上げる音がした。
音がしたが、それをあえて無視して待っていた。


・・・・・・・・・無。
・・・・・・・・・無。そして無。








「・・・みのじちゃん、トイレ。」









みのじちゃんですよ、みのじちゃん  
通い始めてから1年と9ヶ月。
今日初めて名前を呼んだんですわ、みのじちゃんと。

躍る心抑えて「はいはい~。」と言ってトイレに連れて行ったけどね、
いやぁ~、なんかすっごく嬉しかったわ~  
別窓 | お仕事 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |