~今日のごはんはなに?

カボチャが出番を待っていた
2017-04-20 Thu 18:06
DSC018711.jpg
自分のスーツを買いに行くのだというのに、重い腰をあげない息子。
昼食時になってやっと出かける気になったのは、お腹が空いたから。
今日はケバブをお持ち帰り。
私は家でサラダ(明日のためにカロリー控えめ~)。


DSC018721.jpg
そして夕ご飯。
だんなが大きなカボチャを買ってきたまま放置していたので、
カボチャとベーコンのバター醤油炒めと、


DSC018781.jpg
カボチャとズッキーニの揚げびたし。
ヘルシーっぽく見えて、上のはバターとベーコンの脂、これは揚げ油。
という隠れた高カロリー食品・・・・・・。
怖い怖い((;゚Д゚)


DSC018761.jpg
だんなの職場のコンさん(韓国人・70歳)からいただいた、
韓国の南瓜。
これは明後日調理。
(明日は金曜日BBQなのでだんなの出番)


DSC018801.jpg
息子のスーツ。
上着$39/¥3300・パンツ$16/¥1360・シャツ$29/¥2500
お父さんに着て見せたら「車のセールスマンみたいだな!」って言われて、
撃沈_| ̄|○




息子が
「同級生に会う可能性の高いショッピングセンターには長居したくない。」と言う。
親と一緒に歩いていたりご飯を食べているのを見られたくない。と。
うんうん、その気持ちよく分かるよ。 私もそうだったそうだった!

「じゃぁ、もし同級生や知り合いに会ったら、お母さんは、
あんたと腕組んでくっついてスキップしてやるわ
って腕組んでスキップしたら、それを振り払って走って逃げて行った。


息子の最悪の反抗期時代(小5~小6)の時に比べたら、なんというかこう心がオープンになったというか、思う事を言ってくれるようになったのが嬉しい。
時々傷ついて凹んだりするけれど、そんなときはオーバーにウソ泣きして笑いを取るようにしている。
きっとあの頃の息子は、外で学校でいつもいい子でいるのに疲れていたのかもしれない。
今は世間も「ティーンエイジャーだからね~。」と流してくれる部分もあるし。

でも一番の効薬は、食い物だな





 いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村
別窓 | 料理とグルメ | コメント:12 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |