段ボールとゼンマイ人形
2006-09-26 Tue 20:52
鼻水。
風邪気味、そしてただでさえ精神的に抵抗力が弱まっていた所(笑)に「花粉症」
日曜日はちきちきの通う幼稚園の教会で、園児のお歌の発表会でした。
(毎ターム最後に行われる行事の一つです。)
鼻水と格闘する私は、みなさんのご迷惑にならないように後ろの入り口の所で、鼻水を「ぐずぐず」させながら見ておりました。
かゆみで、目も潤んでおりました。
きっと周りの信者の方々には、子どもの姿に感動したお母さんと映った事でしょう。
すごいです。私の鼻の穴は、もう鼻毛もないくらいツルツル状態です。
鼻をかんで、鼻血が出たのは初めてです(;_;) 

日曜日はすごい強風で、どこかで風速100kmもあったと。
そんな中、チキとちきちきはバルコニーで買って来たトマトやお花を植え替えていたので、その間に冬物をしまってしまおうと段ボールを3つ作って、一つはチキの、一つは私の、そして最後はちきちきの服を入れていた。
それに気がついた、ちきちき。
「どれで遊んでいいの?」と。
本当は「知らないよ。」と言って、さっさと終わらせたかったが
「急がば回れ」
ガレージに取りに行って、もう一つ作ってあげた。

何で子どもって、どうしてこんなに「段ボール」が好きなんだろう。
(あ、ちきちきだけですかねぇ。)
段ボールに入って人に(私に。ですね)押してもらったり、自分のぬいぐるみを全部入れて押したり、「ここでお仕事するんだよ。」とか言って、段ボールに入って絵を描き始めたり、枕を持って来てその中からテレビ見たり。
20060926211831.jpg
ちきちきは左利きです。

段ボール箱がボロボロになってもそれで遊んでいて、それがあまりにも貧乏臭いので、ちゃんとした大き目のトラックを買ってあげて「これに乗って遊びなさい。ここにぬいぐるみを入れて運びなさい。」と言った事もあるが、やっぱり段ボール。

昨日はゼンマイ人形の「ゼンマイが壊れた」状態だった、ちきちき。
DVDを見ながら、ヘビメタ・パンク・ロックンロール、タカタカ、ブンブンと、妙に大興奮で大声で叫ぶ・歌う・笑う・踊りまわる・腕を回す。
DVDが終わると、はぁはぁ、ぜぃぜぃしながら

「もう一回!!」

壊れたゼンマイ人形は、合計3回そのDVDと共に汗だくになって暴れ狂い、そして、段ボールの中でお休みをしたのでありました。
そのDVDは、数週間前に新聞に付録で付いていた「Wiggles」(←こんなサイトあったんですね!!)無料のDVDなんです(^_^;)

20060926214330.jpg
別窓 | ひとりごと | コメント:4 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |