7時間耐久レース
2006-10-06 Fri 20:39
昨日からコナーの母ちゃんとのすれ違いが続き、お互いに留守電にメッセージを残して「会話」していた。
とりあえずお互いの留守電を聞いて、その返事を留守電に残す。といった感じです。
ようやく電話が通じたのは今朝9時。
今日はダーリングハーバーに行こうということは留守電の会話で決まっていたので、時間の打ち合わせ。
コナーの母ちゃん達が先にバスに乗るので、同じ番号のバス<○18番>に私たちが乗る事になった。
「時間分かる?」とコナーの母ちゃん
「分かる、分かる。時刻表持ってるからね。あのね、」と時間を伝えようとしたら
「あなたって、本当に日本人よね~。もう私なんて・・・」とまた始まってしまい、
「聞け!!」
と喉まで出かかったが、そんな事言わせてもらえる訳がない(-_-;)
約束は10時半に我が家のバス停通過のバス<○18番>
あ、お弁当持っていくのか確認しなかった(>_<) と思ったけど、もう電話する気力もなかったので、勝手にお稲荷15個とウインナー焼いて用意した。

10時35分。
コナーの母ちゃんから携帯に電話。
<○18番>のバスが来ないのよ。あ、待って、何かバスが来たわ。待って、どうでもいいけど、とにかくこのバスに乗るわね。番号が<○01>よ。OK?」
「分かったよ。」と携帯を切ったら、私たちの目の前を通り過ぎた<○18番>のバス。

そんな感じで始まった一日。
よくここまでいろんな心配事やら愚痴が出てくるもんだと、本当に感心しながらお昼を食べ、いろんな所を見て回り(というか、コナーの母ちゃんは見ていないと思いますが)結構楽しい時間を過ごした!(^^)!
それに、ジュースも子ども用と大人用で持って来てくれて、ポテトチップだとかお菓子も持って来てくれて、ピクニック用のマットまで持って来てくれたコナーの母ちゃんは、優しい人なんだよね~(*^_^*)

本当は旦那さん(日本人)に車で迎えに来てもらいたかった、コナーの母ちゃん
旦那さんに電話したら、言われちゃったって。
「お願いだから、自分で帰って来てくれる?」って。
とぼとぼ一緒にバス停まで歩いたよ。
7時間喋りっぱなし、お疲れ様。今日はぐっすり寝てね♪

20061006213244.jpg
お絵かきサークル用に描いてみました。
なるべく「細かい性格」が出ないように描いてみたつもりですが、
やっぱ細かいトコ気になってます。
下手に修正する前に、思い切って「送信」ポチしました。

別窓 | 家族 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |