ちきちきは、ちきちき
2006-12-22 Fri 19:20
12月に入ってから、この私もうんざりするほど、ちきちきが言われる事。
「いい子にしてる?いい子にしていないと、サンタさんはプレゼント持って来てくれないよ。」
このユニットの住民、近所の人、ショッピングセンターで働く人、バス停で待つ人、もうありとあらゆる人から、コレばっかり言われる(>_<)

とにかく、神経質で心配性なちきちき。
数日前、寝る前に泣いちゃった。
「今日、悪い子だったよねぇ。レストランで大声出しちゃったもんね。ぐすぐす。」と。
あたしゃそんな事、憶えてないよ~。
でも、ちきちきは真剣。
聞けば、ロスと遊んでいてとっても楽しかったから、大声出して走り回った。と。
その時に、ロスのママが「大声だして走らない!!」と、ロスを叱ったと。
うんうん、それは正論だ。
だけど、今のちきちきにとっては「叱られる」という事がとっても恐怖。「とっても悪い子だから、もうサンタさんは来ないんだぁ~。」となる。
ここ数日は、ちょっとでも大声を出したり、キツイ口調で叱ろうものなら、もう自己嫌悪の渦の中。
「ぼかぁ、だめだぁ~。」ってな感じです。
でも、叱るべきところではちゃんと叱ります(^^)

今日もご機嫌にお出かけしようとしたところ、同じユニットに住むギャリーのGFが、しつこくしつこく「いい子にしていないと、サンタさんは来ないよ。」なんつー事を言い聞かせてた(^^;

どどぉぉぉ~ん。

「大丈夫、大丈夫。サンタさんは、日ごろのちきちきを、ちゃんと見ているんだから、ちゃんと知っているから。大丈夫だよ~。」
と何度、ちきちきの肩を抱えて言った事か・・・・・。
子どもにとって、楽しみなハズのクリスマス。
今のちきちきにとっては、ストレスの塊になっているかも知れない。
みんな挨拶がわりなんだよ。なんて言ったって、分かるわけないさ。

だから、今、我が家では「いい子禁句」にしています。
ちきちきももっと「図太く」なって欲しいもんだと思いながらも、
昔、こんなちきちきを「人の顔色を伺う子」と言われて、私は凹み、傷つき、悩み、そして「顔色を伺うんじゃなくて、空気の読める子なんだよ。」と言ってくれた人がいて、その言葉にどれだけ救われたか。しょっちゅう思い出す(^^;
「ちきちきは一人っ子だからね~。」と言われて、また凹み、傷つき。
でもね、最近は私だって強くなった。

ちきちきは、ちきちきだ。昨日今日で変わるわけないさ。
小さいながらにも外で頑張っている分、家では頑張るな。
人になんと言われようが、ちきちきは、ちきちきだ。
家でも「いい子」にしなくても、よろしい。
子どもらしくしてなさい(^^)
この私だって、臆病者の小心者なんだからさ。

クリスマスは、子どもらしく楽しみに待っていなされ♪
それと、やっぱ、もうちょっと強くなっとこうかね(^^;
別窓 | 家族 | コメント:7 | トラックバック:0 |
体内時計
2006-12-22 Fri 04:55
ちきちきが風邪を引いてから、私の「体内時計」も数時間ずれてしまった。
ちきちきが寝る前に、絵本を読み、「ちきちきストーリータイム(自分の好きなお話をしてくれる時間)」があり、電気を暗くして、ちきちきは寝る。
そして私は、ちきちきが寝るまで「読書タイム」なんだけど。

私も寝ちゃう。
寝るなよ~。と思いながらも、手に持つ本がゆっくり落ちていく。
目が閉じていき、だんだん体がベッドに沈んでいく。
そして、朝。
時計は4時・・・・・。
これが日本だったら、ちょっと牛乳配達や新聞配達のバイトできそうだな。

チキは眠りが浅いので、リビングでPC立ちあげてたり、キッチンでコーヒー作ってると、きっと目が覚めちゃうだろうから、頑張って寝直そうとするけど、もう眠れない。

今朝も起きたら4時前。
今日も一日、と~っても長いと思います。

みなさん、よい一日を♪
別窓 | 家族 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |