大魔神
2007-05-08 Tue 20:22
使わないものがあったら、片付けてしまいたい私。
何でも思い出と、絶対に捨てないチキ。
その中間をうまく行くのがちきちき。
3人の共通点といえば、しっくりとくるものはどんなにボロくなろうが、いつまでも使っている。(例えば、切れなくなった包丁とか)

チキの思い出がサイドボードの中の半分占領していて、これを片付けたらちきちきの絵本だとか、おもちゃ箱だとか収納できるんだけどね。
そしたら、リビングのフロアも広々するんだけどね。
いつか、ケリをつけないといけないよね。と、
本日、整理整頓大魔神が降臨しました

「1996~1997・パーソナル」とか書いてあって、きっと黙って捨ててしまっても、絶対に本人はそれに気が付かないんだろうな~。と思いながらも、でも偶然この扉を開けて、(いくら鈍感なチキでも)ちきちきの絵本やおもちゃが入っていたら、きっとプチパニックになるだろうなぁ。
という事で、ちきちき愛用の段ボール箱を奪い取り、そこに全部詰め込んだ。
フロアにきれいに並べられていたおもちゃ箱もなくなり、もう心もスッキリ。スッキリついでに、今まで見て見ぬふりしてたチキ収納コーナーも片付けた。

そして5月21日は、このエリアの大型ゴミの回収日
もう今からガレージ整理が楽しみで仕方がありません。
チキ本人が「一体この箱の中身は何なのか?」と私に聞いてくるような(そんなの知らん)、思い出箱がそびえ立ってます。
チキの思い出はそのままにしておいても(捨てたと知ったら、うるさい)、ジャカジャカ捨ててしまおう!!と鼻の穴を膨らませています

でも整理整頓していて、
「あぁ、ココにしまったら、後でどこにしまったか分からなくなるだろうなぁ。」と思いながらココにしまってしまい、ココがどこだか分からなくなってしまう。なんて事、ありませんか?
私、たま~にあるんです

今日、携帯でちきちきの(ぶさいく)写真を撮って、チキの携帯に送りました。
返事がないので、仕事が忙しいのか。と思ってたら、
チキの携帯(会社の)は、画像が受信できないタイプでした。
コレ、典型的。

20070508210200.jpg
シロクマ泳がせました。

別窓 | 家族 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |