大魔王
2007-05-09 Wed 16:30
月曜日から水曜日、幼稚園に行かない日は結構朝からのらりくらりしてしまい、気が付いたらお出かけがもうすぐ12時!!なんて時もあります。
それは特に用事のない時で、今日のように幼稚園の食料調達や、何件かお買い物でお店を見たいときは、ハッパをかけて急かします。

「これ(テレビ番組)終わったら、着替えて出かけるからね。」
「はいよ・・・。(聞いていない)。」

「ほら、(テレビ番組)終わったから着替えて。」
「あ~、もうちょっとね(聞いちゃいない)。」

「じゃぁ、ずーっと(テレビ)見てなさい。こっちは勝手にお出かけしてくるから。」
「明日の幼稚園のモーニングティーは、玉ねぎ。ランチはきゅうりとピーマンだからね。」
「お留守番気をつけてね。水はここに置いていくから。」
そう言えばちょっとは焦るけど、それでもヘラヘラしてて行動に移さない

そして「怒りの大魔王」が憑依
すべてのドアと窓を閉め、大声で叱る・叱る・叱る。
ちきちきが泣き始めて、「聞いて、聞いてぇぇ~!!」ってすがってきても、叱って・叱って叱ったあげく、部屋に閉じこもる。

泣き声もおさまった頃、そ~っとドアを開けると、
ズボンもシャツも後ろ前に着て、ぐしゅぐしゅ顔のちきちきが立ってます。
これを見てついつい笑ってしまい、大魔王も去っていきます

大人の人間関係も、こんな感じにあっさり出来たらいいなぁ~。

20070509172141.jpg

別窓 | 家族 | コメント:7 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |