2007-06-19 Tue 19:51
鯛がビシっと決まってくれず、またまた鯛で悩んでた。
ネットでぐぐってみたり、図鑑をパラパラ見てみても、どうもピンっと来るものがなくて、数日悩んだ末に「もうこれでいいや。」と、今日下描きの下描きが終了

午後、ちきちきが「日清食品 出前一丁-九州猪骨濃湯麺」を食べたいというので、お絵描きの合間にチャカチャカと作り、レンゲとか箸置きとかの陶器系の引き出しを開けたら・・・・・。
20070619203857.jpg
こんなところに4匹も、おりました。
みごとに見逃しておりました。


20枚も同じような絵を描いていると、4枚めあたりから「雑さ」が出始め、6枚目になると「惰性」の枠。
8枚目にもなると、もうどうでもいい気分。
丁寧さ・新鮮さを継続させるのが、なかなか苦しい
一日4枚が私の限界なのか
別窓 | 図画工作 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |