水着持参
2007-07-19 Thu 20:07
sky33.jpg
風が冷たかったけど、とっても気持ちのいい一日でした。

今日、おばあさんを大きな病院にあるプールに連れて行くことになっていて、昨日までに、ネットでプールの場所と駐車場を確認して「準備万端さ♪」
と今朝までは、そう思ってた。
今朝何気に、そのおばあさんのインフォメーションを読み直ししてたとき、「家から病院までの送迎。シャワーのお手伝い。プールに入る時のお手伝い。プール内を歩くお手伝い。着替えのお手伝い。」と書いてあって、何度も読み直した。何度も。
一緒に、入る?
アポイントメントの時間も書いてあったので、てっきりプール内の事はインストラクター(またはリハビリ士?)がするもんだと思い込んでいたが、私も、入る?
インフォメーションの紙を片手に部屋の中をウロウロし、悩んだ結果、「とりあえず水着とタオルを持って行こうか。」という結論になって、しまい込んでしまった水着とタオルを持って行ってきた。
「やっぱ奥が深い仕事だなぁ。」なんて車を運転しながら、とっても重大な事に気がついた。
「あ、ムダ毛。」

車に乗り込んだおばあさんが言ってくれた。
「今日一緒にプールには入らなくていいからね。」

sky34.jpg
明日から少し雨が降るそうです。
別窓 | お仕事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |