キリギリス
2007-09-20 Thu 21:38
アリとキリギリス、迷わず私はキリギリス
何とかして楽できないか。どうにかしてサボれないものか。の方向に逃げてしまう傾向にある私。
なので忍耐と努力という言葉は、ほとんどない

今回の帰国日程、最初は何にも考えずにただ「チケットの安い日」で探し、第一候補が偶然老人介護コースの9月の日と10月の日に重なっていて、「出席できないけど、仕方がないよね。」と困った顔をしながらも、「ふふふ、これで堂々とサボれるね。」と実は喜んでいた

「ちゃんと出席しておいた方がいいと思うよ。」のチキの一声で、仕方なく変更した日程は、
9月のコースはシドニー出発前日、10月のコースはシドニー到着当日。なんつー老人介護コースに合わせた、前後クラクラ日本帰国日程となった

今日(というかさっき)、「老人介護コース日程変更」というメールが来ていて、見てみたら、9月のコースがなくなり、10月に2回しますよ。と。
その変更のおかげで、到着当日のコースがなくなり心置きなくこっちに戻ってこれることになり、
そんでもって本当は飛び回って大喜びしたいんだけど、ちょっと困った顔してチキに言ってみた。
「10月9日のコース、残念だけど仕方がないね。

どうしても欲しい資格なんだけど、勉強するのも苦じゃないし面白いんだけど、「やっぱり根っからキリギリスなんだなぁ。」と、「どうしたら少しはアリになれるのかなぁ。」と、ちょっと考えた夜
別窓 | お仕事 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |