迷走の染色(2)
2008-01-12 Sat 18:10
糯糊を作るには、糯粉・糠・石灰水なんかをこねて、丸めて、蒸して、練る。
保存なんかほとんど出来ないらしいので、その都度作る。
・・・・・そんな事、出来ません(-_-;)
それに代わるものはないものか
と、スーパーで見つけたのは、文房具の糊


some8.jpgいわゆるヤマト糊とかって言うんでしょうか。
それと、ケーキ作りに使うクリームを絞り出すモノと布用のペンシル。
このペンシル、水に溶けて消えるのですが、
アイロンをかけるとほぼ永久に消えないそうです。まぁモノは試しで、使ってみます


some9.jpg


Guttaと違って、ヤマト糊は柔らかいので
妙なテクニックがいります。
ご覧の通り、ぼてぼてしてしまいました


some10.jpg



数時間後、様子を見ると・・・・。
絞りのように縮んでおりました


some11.jpg
やっぱり手抜きはだめよ~。
って事なんですね・・・・・。
何かないものか?と、家にあったキャンバスをひっくり返して、布を引っ張って、マチ針で止めて、
今度は大きめに描いてみました


今日はここまで。
今のところ、絞り状態にはなっていない様です
別窓 | 図画工作 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |