制限の多い仕事
2009-11-13 Fri 11:54
manualhandling.jpg
マニュアルハンドリングのトレーニング受講証明書が届いた。
マニュアルハンドリングって日本語でなんだろう。って調べたら、
人力作業だって。おいおい、そのまんまじゃないか~。

cheesecake1.jpg
そう、昨日買ったハンドミキサー。これは、凄い
なんでもっと早く買わなかったのだろうか。
私の、今までの苦労(忍耐)はなんだったのだろうか。

cheesecake2.jpg
(今朝)焼きあがったばかりのスフレチーズケーキ。
試食したい気持ちをグッとこらえて、冷蔵庫にしまっておく。

cheesecake3.jpg
仕事から帰ってきて、一切れ味見。
美味しいが、あのスフレのしゅわしゅわ~。が、ない・・・・・。
なぜ??どして??


こちらでの介護職、「アレ駄目、コレするな。」と仕事の内容に制限が多い。
これがこの仕事のいいところで、「アレしろ、コレやれ。」というクライアントには大変役に立つ。
「いいえ、アレはしてはいけないんです。コレも出来ないんです。保険出ませんから。」と言えば、たいてい黙る。
黙らない場合でも、文句言われても平気。
私の事をクリーナーだと思い込んでいるクライアントもいて、細かく指示をしてきたりする場合なんかは、
「じゃぁ、専門家に来てもらってくださいね。」と笑顔で言う。
「専門家?」と聞くので、
「そう、お掃除の専門家。私はケアラーで、クリーナーじゃないんです。簡単なお掃除だけなんですよ。」と笑顔で答える。

日本の介護士から見たら、お前、ふざけてるだろう。
と言われること間違いない。(というか、言われた。)
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |