メルボルン~街並編
2011-10-07 Fri 09:08
行きと帰りは雨の中、滞在中は暖かくていいお天気だったメルボルンから戻ってまいりました。
そら恐ろしくて体重計に乗れません

メルボルン~食い気編
メルボルン~路上のアート編
メルボルン~ギャラリー編
メルボルン~番外編

なんてこと無いです。このまま下に行けば全部読めるんです。
くどいですが、こんな感じの楽しい1週間でした
さぁて、来週からまたコツコツと働きますかε-(;-ω-`A)


111005-09.jpg  
skydech88(展望台)から見た市街中心。


111002-02.jpg  
古い教会とモダンな建物(案内所)が混合している
Flinders Street駅の周辺。
この案内所には毎日お世話になった我が家。


111002-01.jpg
街のあちこちにある自転車レンタル。
1区間2ドル50セント、1日15ドルだったと思う。
これを利用している人(観光客)はいなかった。


111002-03.jpg
街中を走る、最近のトラム。
ステップがあるから、年寄りや子連れは大変だわ。


111003-08.jpg
観光客用の馬車、これが以外にも観光客に人気らしい。


111004-16.jpg
古きよき時代のトラムもまだ健在
9年前のメルボルンは、これだったな。


111004-21.jpg
チャイナタウンの門。走りながら撮ったので、歪んでるが。。。。。
シドニーのは歩行者専用だけど、メルのは車が通る(一通)。
どんな狭い道でも車が走る。大きい道はトラムが走る。
小さいのにせわしない街だわ
別窓 | 国内旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
メルボルン~食い気編
2011-10-07 Fri 09:06
111005-01.jpg 111005-02.jpg
skydeck88(展望台)に登る前に立ち寄ったサンドイッチ屋のコーヒー
肉体労働者系で溢れている店なのに、なかなか可愛いやつだ
左が旦那のフラットホワイト(ミルク入りのコーヒー)、
左が私のカプチーノ(オーストラリアはココアをたっぷり振りかけるのです)。


111002-06.jpg 111002-07.jpg
St Kilda(海沿いの街)に乱立する昔ながらのケーキ屋のひとつ。
見ているだけで胃が重くなるケーキの数々、なんとかして欲しい


111004-01.jpg 111004-02.jpg
私の大好物、マレーシア麺のハーミー
エビから取ったスープ(ちょっと辛め)に、ビーフンと太目の麺。
ゆで卵・空芯菜・もやし・チキン・エビ・さつま揚げが乗っていて、
これで10ドル。あぁ、もう一回食べたい。


111004-03.jpg
Queen Victoria Marketで見つけた行列のできる店。
並んでいる人に注文の仕方を聞いて買ってみたのがこちら


111004-04.jpg 111004-05.jpg
どうもドイツ風のソーセージロール
パン、ソーセージ、マスタード、トッピングを選んで作ってもらう。
食いしん坊の私は全部トッピング(マスタードは辛いの)。
これで7ドル80セント。それほど安くないのは、トッピングを欲張ったからか??
まぁそこそこのお味だけど、並んで食べるほどではないと思う。


111005-19.jpg
ギリシャの次にギリシャ人が多く住むというメルボルン。
ならば本場のSouvilakiを食べようと探すが、ない。
すし屋は10メートル毎にあるが、ギリシャ料理の店がない。
ようやく見つけたテイクアウェイの店でようやく食べたのがこれ。
シシカバブに似ているけど、酸味がきいたソースでかなりあっさり目。
1本9ドル90セント。


111005-49.jpg
ある夜、とっても小汚いベトナム料理屋がすごい勢いで混んでいたので、
試しに入ってみたら、かなり高レベルだった。


111005-48.jpg 111005-50.jpg
左は旦那と息子が頼んだチキン&ビーフのPho
右は私のビーフのPho。
ホイセンソース(甘い味噌)とチリソースで味を調えていただく。
1杯9ドル90セント。
 



別窓 | 国内旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
メルボルン~路上のアート編
2011-10-07 Fri 09:05
ちょっと横道にそれると、あちこちにウォールアート。
ウォールアートツアーもあるがそれを知ったのが最終日の夕方だった


111001-05.jpg 
偶然だけど、ここはちょっと有名らしい(パンフに載っていた)。


111004-17.jpg
この自転車も含めてアートしてたとしたら、すごい計算だわ。


111004-18.jpg


111004-19.jpg 
見逃してしまいそうな左側の2頭のテディが何気にかわいい。


111004-06.jpg 111004-07.jpg
壁一面に描かれた水しぶきの中に見つけた人と鳥。


111004-22.jpg 
1日かけて描き上げても、夕方には洗い流してしまうアート。

別窓 | 国内旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
メルボルン~ギャラリー編
2011-10-07 Fri 09:03
111003-01.jpg
NGV(ビクトリア国立ギャラリー)


111005-26.jpg 111005-21.jpg
本館では、特別展を除き、
どどどーんと惜しみなく15世紀~のヨーロッパのものから、
日本の浮世絵や半纏、中国やインドの仏像、


111005-16.jpg 111005-15.jpg
そして別館では、
オーストラリアの近代美術が無料で見れるのは嬉しいが、
本館、火曜日は特別展と1階(ロビー)のみオープンなので注意。
(事実上の休館。ということか??)


111004-10.jpg 111004-15.jpg
メルボルン博物館では、ツタンカーメンの特別展(35ドル)。
一番見たかったツタンカーメンの棺がなくて、ちょっと
もしかして、私が見落とした??んな馬鹿なぁ・・・・・。
別窓 | 国内旅行 | コメント:3 | トラックバック:0 |
メルボルン~番外編
2011-10-07 Fri 09:02
111002-09.jpg 111002-12.jpg
市街地からトラムで10分ほどの海沿いの街St Kilda
姉妹都市の大府市の皆さんへ、感謝のメッセージがありましたよ~


111003-10.jpg 111003-13.jpg
ペンギンパレードで有名なPhillip Islandの先端、The Nobbies。
左写真の左端に見える小さな島にハンパなくアザラシがいるので、
風に乗ってすごい臭いが押し寄せてくる


111003-11.jpg 111003-14.jpg
ハンパなくすごい数のカモメが飛び交う遊歩道で見かけた
カモメの親子とカモメの夫婦
ペンギンパレード、可愛かったけどすっげー寒かった

 
111005-32.jpg
息子と私の自分へのお土産の数々。
私のは、ツタンカーメンとカエルのジョウロ。

 
111005-31.jpg 111005-33.jpg
一人でぶらぶらしてた時に見つけた日本のミニチュアのお店。
そこで買ったのがコレ
別窓 | 国内旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |