すごいこと
2012-10-22 Mon 04:55
IMG_6251.jpg  先週の。


いよいよ、クリケットのリーグ戦が始まりました
初戦相手は最強チームと呼ばれているところで、数週間前の練習試合でけちょんけちょんに負けております。
昨日はその最強チームのホームグラウンドでの試合だったので、私はそれにかこつけてお友達と遊んでもらったのですが。

お昼過ぎ、お友達とグランドに試合を見に行ったとき、ちょうど息子がグランドでバッターをしておりまして、しばらく観戦をして、お友達のお宅にお邪魔して楽しい時間をすごしておりました。

そろそろ試合も終わるかね?
と4時過ぎに戻ってみたら、息子、まだグランドに立ってバッターをしておりました。
(バッターは本人がアウトにならない限り、ボールを打ち続けます。)

最終、66ランでやっとアウトになったんですが、これがなんだかすごいことらしいです。
息子がグランドから引き上げてきたときに、対戦チームの保護者の一人が息子に握手を求めてきたらしいんですが、
その方というのは、
元イギリスのクリケットチームのキャプテン・現在超有名なクリケットのコメンテーター、息子の中のヒーローのトニー グレイグ
という方らしいです。
格好いいですね、トニー クレイグ。
試合の後、ピカピカのドイツ車で颯爽と去っていきましたよ。
一生手を洗わない。という息子のその手を、ぎゅーーーっと握り締めてあげました。





クリケットの世界よくわかっていませんが、50ラン以上はすごいことだと知りました。




ちなみにこの試合、接戦の末勝ちました。


別窓 | スポーツ | コメント:8 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |