嫌々行ったウォーキングで
2013-09-04 Wed 19:56
午後の納豆ソーメンを食べ丸く膨らんだ腹をなでていたらまずいと思って、
重すぎる腰を嫌々持ち上げてウォーキングに行ってきましたよ
いつものコースの病院の敷地内にあるグランドを横切ったときに目に入ったクリケットバッグひとつ。

息子のRepチームの練習が水曜日から木曜日に変更になったんだけど、
まさかなぁ。と思いつつグランドを覗きながら淵を歩いていたら、少年がぽつんと。
練習があると思って、保護者はその少年を落としてそのまま去ってしまったとか?

「もしかしてInnner West Harbourのクリケットの練習に来た?」
って聞いたら、 「うん。」 って言うから、
「明日に変更になったんだよ。私はタクミンの母だよ。」
って言ったら、すんごく心細かったんだろうね、泣き出しちゃってー。

「大丈夫、大丈夫~。」って少年の母の携帯に電話をしたけど留守電だったから、
なので旦那と息子を呼び出した。
10分後に旦那と息子がグランドにやって来て、少年のお迎え時間まで一緒にいてくれるので、私は安心して嫌々ウォーキングに戻ったよ。

んでもって、そろそろ家にたどり着くかな?という場所でヒロシの施設の看護婦とばったり会って、明日施設でね~
と別れた次に前からやってきたのは、息子の友だちのお母さん。
こちらも、これから夕ごはんの用意しないとね~と別れて、
かかった時間の割には距離が短いウォーキングも無事終了しました。

Screenshot_2013-09-04-19-39-14_20130904184703662.png






20130904_165635.jpg
私が通りかからなかったら、少年はどんな気持ちで待っていたんだろう。
どうも少年のシッターが、
誰もいないというのにグラントに少年を降ろして去ったらしい。


20130904_170241.jpg
病院内で咲き始めた桜。
The Nippon


20130904_170556.jpg
病院を出たら見えるシティの高層ビル。


20130904_171515.jpg
最近改装して広くなった近所のシティ寄りのフェリー乗り場。
この時間帯が一番好きかも。


別窓 | 健康 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |