鶴とたこ焼きと減薬
2014-04-03 Thu 17:21
DSC04621.jpg
夕べ、地元のクリケットクラブのプレゼンテーションで息子が貰ってきたもの。
この一年もよく頑張りました



20140403_141231.jpg
ずーっとふさぎこんでいるヒロシ(クライアント)の原因が分かった。
前向きに一つ一つ解決していこうよ。と目標を立てて鶴を1羽折った。
私の訪問中に笑ったりお話したり前向きに過ごしたら1羽折ることにした。
これをカフェのスタッフが飾ってくれるというので、
Happy Hiroshiと名づけ、ヒロシの妻にもメールで教えておいた。
明日も前向きだったら、赤いナプキンで鶴を折ろうかね。



20140403_162353.jpg  DSC04626.jpg
仕事の後、チャッツウッドにあるクローン病専門医のところに。
チャッツのモールでいろんな屋台が出ていて、そこにたこ焼き屋を発見
タコ8個(8ドル)買って家に土産に持って帰り、みんなで突いたんだけど。


DSC04629.jpg
タコが小さすぎて見つかんねーし、青海苔ケチりやがって、
マヨネーズとソースが汁だくだし、旦那は10点中0点、私は6点、
息子は「たこ焼きだと思わなければいいんだよ。」と9点!!
息子の和食の味覚が分からなくなってきた・・・・・・・・・。
地元の駅前のたこ焼きなんか、これに比べたら美味しかったなぁ~。





半年に一度のクローン病専門医との検診です。
血液検査は完璧で、全然文句なしの健康値

もう4-5年前から自己責任で処方されてる薬の半量できているんだけど、
やっぱり罪悪感というか嘘をついているという後ろめたさが付きまとうので、
減薬できないか?とまた懲りずに聞いてみた。
それはリスクが高すぎる。とか最初は渋っていたんだけど、
次回の検診で、私の体重が元に戻ったら減薬をしよう。と言ってくれた。

すでに半量に減薬しているんだけど、頑張って10キロ落として正々堂々と減薬したいと思います!

・・・・・と、こんなことをもう何年も言っているような気がします。
別窓 | 健康 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |