余計な労力
2014-12-08 Mon 19:42
例の日本語教師養成講座420時間、もう全部課題を終わらせてしまい後は提出と添削を待つだけなんだけど、もうちょっと早く返してもらえないもんなの?と、前回課題を提出したときに軽くお願いをしてみた。

すると、

指導員からの連絡事項:
前略
すずき みのじ様
受講期間を短縮して修了したい旨のご要望について許可します
ただし、マスター講座の場合はワークシート一回の提出に36時間以上の学習をすることが条件になります。


いや、1週間に36時間も学習なんかしていないし(;^_^A 



DSC06033.jpg
息子の朝ごはん、バナナブレッドをプレスで軽く焼いたの。
バターが苦手な息子に、バター塗るか?と勧めてみたがバターなし。と。


DSC06029.jpg
サボテンが嫌いなひとつの理由、こういうのが・・・・・・・・。
 



ヒロシの夕ごはんから帰ってきたら、息子が宿題のパラシュートを作っていて、最初は黙ってみていたんだけど、あんまりにも不器用すぎ。だったので、ちょっと手伝ってあげようか?と、二人で作ったパラシュート。
それをちょっと試してみようか!とベランダから落としてみたら・・・・・・、


20141208_185656.jpg
古典的な展開です。
下の階のバルコニーに落下しました。
すぐに下の階のモハメッドのドアを叩いたんだけど、誰も出ず。
じゃぁ長い棒で引っ掛けて落したらいいよ。と部屋に戻って覗いてみると、



20141208_1859351.jpg
風に吹かれて、ベランダの排水ホースにさらに降下。
息子に下から柔らかいボールを投げさせてみたんだけどカスリもせず。
なので私も下に駆けつけて、椅子とビーチパラソル持ってきて、
それに乗って背伸びして、引っ掛けて取ってあげたよ。




息子と二人で何度も185cmのだんなを呼んだのに、聞こえなかった。だって。
この人は本当、必要なときにいつも役に立たないんだわ o(`ω´*)o
今日がまだ月曜日。だなんて・・・・・・・・・・・
別窓 | 家族 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |