間一髪
2016-06-28 Tue 19:39
20160628_152300.jpg
午後3時までの勤務時間なのに「4時までできないか?」と聞かれて、
それはよっぽどの事なんだろうな。と、
ここで恩を売って訪問してみたら、やっぱりよっぽどのクライアントだった。
ここからの景色はいいのになぁ、住民(クライアント)がなぁ。


20160628_141750.jpg
ニュートラル・ベイにあるオークスという老舗パブ。
キリンとコラボか? キャンペーンか?


Oaks Kirin
横道からの入り口。
おいおい、恵みが逆さまだよっ(笑)!!
キリンの所長~、最後の詰めが甘かったですよ~。


DSC09908.jpg
昨日焼いた半分量のチーズケーキとマレーリバーソルトキャラメルアイス。
下に敷いたビスケット、これは通常量だったので分厚くてくどい。
でも美味しくて幸せだ~


DSC09910.jpg
今日の夕ご飯は、また豚。
今日は大根を探しに行く時間がなかったので、ニンジンだけ。
ちくわを買いに行く時間もなかったので、こんにゃく倍量入れといた。





先月末、クローン病の再燃で下血し入院したわたくし。
退院の時に来た医師から受け取った血液検査票、これを入院した病院で受けると無料。
だけどシドニーで一番大きい病院だから待ち時間も長そうだし迷子になるだろうし、それに駐車場代も高い。
それに病み上がりでそこまで行く気力も体力もなかったから近所で採って調べてもらって、$131.50の請求書が来た。

先週、郵便局でその支払いを済ませた後、メディケアに医療費の払い戻しに行ってきた。
(見積もりでは、約35ドル程度の戻り・・・・・・・。)
受付にいた愛想の悪いおばちゃんが私に申請書をよこしたので、それを受け取って記入してまたおばちゃんのところに並んだ。
おばちゃん、申請書の記入確認をした後に、請求書にホチキスで止めてあったレシートをバリッとはがして無言のまま私によこした。
そして、申請書と請求書だけホチキスでバチッと止めて側にあった箱に放り投げた。
えぇっ!?って思ったけど、こうされたらレシートは必要ないんだな。って思うよね!!

すると、

本日、メディケアから申請書と請求書と一通の手紙が。
レシートが見つかりません。 
レシートを申請書に添付して再度申請してください。


そのレシートなんだけど、このメディケアからの手紙を開ける数分前にアパートの共有ゴミ箱に捨てたばっかり。
焦ってゴミ箱まで探しに行ったら、ラッキーなことに私が捨てた時はゴミの回収直後で、レシートもすぐに回収できたからよかったものの、このすべてのタイミングがひとつでもズレていたら払い戻しできなかったかも!!



Medicare.png
きっとあの日あの場所あの人に払い戻し申請をした人は、
そろって本日この手紙を受け取って焦ったんじゃないか??
そうか、メディケアはこうやって小銭を稼いでいるんだな!!

別窓 | ひとりごと | コメント:4 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |