バリスターとバリスタ
2017-05-12 Fri 19:49
20170428_132137.jpg
オーストラリアのカプチーノは、どこでもチョコレートパウダー。
シナモンよりもずっとずーっと美味しいと思うんだけどなぁ~。






英語をカタカナに変換すると、時々とんでもない勘違いが生じる。

だいぶだいぶ前、ちょっと上流なクライアント(未亡人)がいて、
「私の夫は バリスター だったのよ。」 と言った。
それを単純にカタカナ変換し、尚且つ私の貧しいボキャブラリー内での理解度で、
「旦那さんは コーヒーショップのオーナー だったの?」 って聞いたら
「そうじゃなくて、裁判所の・・・・・・・・・。」 と言われて、
それでやっと、Barista(バリスタ/コーヒー職人)ではなく、
Barrister(バリスター/法廷弁護士)の事だと気が付いた私 ノ(´д`*)


今朝息子を学校に送っていく車中で、
「バリスターになりたいなぁ。」と息子がつぶやいたので、
「コーヒーか?裁判所か?」と確認をした私デス。
どっちにしても、悔いのない人生を歩んでくれ。


お母さんは、まだまだ学ぶことがありすぎる!



 いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

別窓 | ひとりごと | コメント:8 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |