一番有名なシェフは、
2017-05-14 Sun 18:17
DSC02051.jpg
タスマニア産のフジりんご、ボケまくってて美味しくなさそうだったので、


DSC02052.jpg
ゆるいりんごジャムを作った。
レモン汁と、りんご重量の30%生砂糖。


DSC02055.jpg
無糖ヨーグルトにかけて。 ふふふ、おいしい(^^♪
息子にも一口食べさせたら、ふふふ、おいしいって~♪


Untitled_20170514171606d1e.png
母の日。
(だんなが用意したらしい)カード。
開くとクルクル回って、フラッシュダンスの挿入歌だった曲が流れる(笑)
さすが、だんなの昭和セレクト。


20170514_175205.jpg
(だんなが用意したらしい)母の日のプレゼントは、リンツの箱チョコ。
息子の友人からも、母の日だから。とリンツのチョコを頂いた。


20170509_134333.jpg
火曜日に訪問している修道女のところで作ったプラムのシロップ煮。
夏は桃やネクタリンで作って、冬は青りんごで作ったり。





素人が料理の腕を競い合うMasterShef
ここによく有名シェフをゲストに呼んでその看板料理を作ったりしているんだけど、
有名有名って、どこの誰?? という人が多いのが事実(笑)
(数年前に、日本人有名シェフのTetsuyaが出ました!)


有名有名って、どこの誰よね!?って言ったら、だんなが得意げに
「オーストラリアで一番有名なシェフ、住所は○○区○○番地!!」って自分ち(旦那本人の事)を言った。
そしたら息子がつかさず、
「それ、お母さんね!!」って言って(笑)!!
お父さん、頑張ってパスタとインドカレー以外のメニューにチャレンジしてるんだけど、
空振り、多いかな。

あはは~、母の日だからね、ありがとうよ~♪




 いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
別窓 | 料理とグルメ | コメント:11 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |