仕事は楽なのに越したことはない
2017-10-10 Tue 18:37
DSC02970.jpg
今日の夕ご飯、鶏肉と豆腐とエリンギの甘辛煮。



一応訪問介護師。でもやってる内容はヘルパーさんの私。
(今の会社は介護レベルの低いクライアントが多いので)

昔、職場には15分というシフトの仕事があった。
それは何か?というと、ご近所の送迎だったり、投薬訪問だったり、ご飯を温めるだけどか、洗濯物を取り込んだり、着替えやおむつ交換とかとか。
現場からそんな短い仕事なんか誰がやるか!!と苦情がでて、最低でも30分のシフトが組まれるようになった。

最近になって、シフトチームから30分というシフトの枠は(パズルのように)組み合わせるのが難しい。という苦情がでたため、最低でも1時間のシフトが組まれるようになった。
そう、送迎15分の仕事でも1時間。 
水曜日最後のお仕事は、チヤッツのデイセンターからチヤッツの自宅まで送り届けるお仕事。
同じ町内だから車に乗ってしまえば10分で到着。
送迎のお仕事はあくまでも送迎だけなので、郵便物の確認や家の中を片づけたり、ご飯を温めたりお茶を作ったり、クライアントとおしゃべりすることもなく、送り届けたらお仕事終了。
たまにはこんなお仕事あってもいいよね❤
というか、毎日これで終わりたい。




 いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村


にほんブログ村
別窓 | ひとりごと | コメント:4 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |