修道女のイメージをぶっ壊した修道女
2017-10-13 Fri 17:45
今年の6月、尾てい骨にひびが入ったのをきっかけに介護老人福祉施設に入居したオイスターシスター(生ガキ好きの修道女) 。

今日、オペレッタシスター(オペレッタ口調で話す修道女)から、オイスターシスターが3日前に転んで頭を打って入院していてそうだが今朝天国に旅立ったと聞いた。

野菜と果物が嫌い。
冷蔵庫にはラムチョップとバターと卵と牛乳。
小腹が空いたらビスケット。
嫌なことは嫌だという。 
私の修道女のイメージをことごとくひっくり返したオイスターシスター。
96歳、長生きなんかするもんじゃないよ。って言っていたけれど、あなたの人生も結構楽しくて幸せだったと思うよ。

そんなオイスターシスターの小気味好い話はこちら ➡ 年寄りのバトル



1463107794283.jpg
2016年5月。
静かなところでお昼と食べたい。というリクエストに応えて、
昼時だというのに本当に誰もいないカフェで食べたベーコン&エッグ。
この後に、「静かすぎ。」と文句を言う。


20160617_135132.jpg
2016年6月。
毎週行っていたビーチにあるお気に入りのカフェで、生焼けのパンケーキ。
周りが焼きなおす!と止めるのに、食べ続けて完食。


20170113_124807.jpg
2017年1月。
調子に乗ってオーダーしたのが、
ダブルベーコン&エッグ&トマトターキッシュブレッドホットサンド(長いな)。
かぶりつけなくて、半分を泣く泣く私に譲る。


20170210_132713.jpg
2017年2月。
この日は41℃とう記録的な熱さを更新した真夏日。
エアコンもないカフェに入って、チョコレートミルクシェイクをイッキ飲み。


20170120_133207.jpg
いつものビーチのカフェrでいつものお子様パンケーキを頼んだら、
「小さくなった!」と文句を言う。


DSC08084_20150904171400a2b.jpg DSC08085_20150904171405c93.jpg
オイスターシスターの訪問を始めたばっかりの頃。
あんたは来なくていい。といつも不機嫌で文句ばっかり言っていた。
ある日家に帰って鞄の中を見ると、マグが二つ入っていた。
一つは超リアルな昆虫マグ、もう一つは、


DSC08087.jpg
ご本人のサイン入りの、ご本人が描いたマグ。
この時、私は嫌われてはいないんだよな。って思い直した時だった。


今頃先に天国に行った修道女たちと合流して、アレコレ文句言ってるんだろうな~。
楽しかったよ!!



 いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村


にほんブログ村

別窓 | ひとりごと | コメント:8 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |