ケータリングのおばちゃん。
2017-12-14 Thu 18:56
20171214_091214.jpg
息子とだんながクリケットの試合に出かけた後にウォーキング。
そのウォーキング中にだんなから電話。
息子のクリケットの試合のランチの材料を買ったので、
11時半までに作っておくように。

って言うんだけど、それはだんなが自分で作るって話じゃなかったの??
と言いたかった言葉をグッとこらえ、急ぎ足で家に帰って、


DSC03409.jpg
対戦相手の選手分も含めて、24人分のランチを作る。
まずはサンドイッチに取り掛かる。


DSC03414.jpg
次、だんなが買ってきた寿司ロール10本を各3つに切り分けて、


DSC03410.jpg
11時半前に完了。


20171214_125559.jpg
その後シティに行ったら、ジョージストリートのトラムの工事が終わった?
QVBとヒルトンホテルの前だけこんな感じになったけれど、
チャイナタウンまではまだまだ先になりそう。


DSC03418.jpg
本日の夕ご飯、豚のスペアリブの角煮風煮物。


DSC03416.jpg
完成した横綱メダル(裏は四股名)。
だんなの腹も横綱級(笑)。





暑い。
我が家の地域で38℃(内陸地は43℃とかなんとか)。
こんな中でクリケットの試合をするだなんて・・・・・・・・。
と思ったので、夕ご飯の時に
「なんで、クリケットは夏のスポーツなのか?」と素朴な疑問を投げかけてみた。
だんんが「ほら、夏だと芝生がきれいに生えていていいだろ?」と言えば、
息子が「だったら冬のサッカーは?」と投げかける。
結局、こんな暑い夏に重装備してまでもする理由があるのか?って、クリケットバカの親子から納得できる回答がなかった。


IMG_5788_20171214184806f4b.jpg
3年前の息子。





 いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村


にほんブログ村


別窓 | 料理とグルメ | コメント:10 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |