寂しいクリスマスを過ごす人たち。
2017-12-25 Mon 16:49
2017122401 (2)
メリークリスマス
めちゃくちゃ可愛いイラストを見つけたから持って帰ってきた!
ウサギとオカメとカエルがコタツにあたって鍋をつっつているよ(^^♪
カエルは何杯目のビールだろう(´艸`)


20171225_133629.jpg
実は本日お仕事。
クリスマスランチに行かず家で一人残されていた息子の生存確認をしてから、
元気にウォーキング。
クリスマスの日、いつもは満車の青空駐車場もガラガラ。


20171225_133726.jpg
交通情報で必ず名前が上がる渋滞常連のこの道路、路駐もなくガラガラ。


hokkaidoDons_2017122515222277b.jpg
昨日の続き。
こちらが北海道丼


hokkaido1_201712251522218d2.jpg
こちらが北海道パン(日系パン屋さんのではない)。
かなり前の写真だけど、探せば出てくるもんだなぁ。


Screenshot_2017-12-24-14-22-09.png   Screenshot_2017-12-25-10-36-40.png
昨日37℃、今日20℃。
一日でこんな気温差があったら、息子じゃなくても体調崩すよね。



祝日はお給料が2.5倍になるので昔はたまに働くこともあったけれど、クリスマスは今年が初めて。
毎週月曜日と金曜日に訪問しているレックスが、クリスマスが近くなると「クリスマスは嫌いだ。」と言い始める。(身内がいない)
だったら今年は働くか。と開けてみたら、今日はみんな身内のいないクライアント。
そうだよね、身内がいたらきっとクリスマスランチに行っているもんね。

親族がこっちにいないシングルマザー(またはシングルファーザー)もきっとクリスマスなんか嫌いだろう。
寂しい思いをしている子どもたちだっていっぱいいるだろうな。


子どもが一番かわいそうだな。
何かできないかなぁ。


 いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村


にほんブログ村



 

別窓 | ひとりごと | コメント:16 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |