ポークカツドンが食べたかったのに、来たのはチャーシュードン
2018-02-18 Sun 14:54
20180218_121140.jpg
IKEAのあるローズショッピングセンターのフードコート。
日本人経営ではないが、カツ丼が食べたかったのでこの店に。
チキンカツ丼でなく、ポークカツ丼はあるか?と聞いたら。
ある。 という。
だから$12.50(1100円)払って待っていた。


20180218_121502.jpg
来たのは、チャーシュー丼。


20180218_121521.jpg
ポークカツドンでなく、チャーシュードン。
チャーシューの卵とじ丼、初めて食べた。






ここ数か月で息子のお腹もスリムになったなぁ。とは思っていた。
今日ランチに行く途中の車の中で「クリスマスホリデー(約1か月半)で7キロやせた。」って憎たらしい事を言うではないですかっ!!
そういえば、お父さんやお母さんの「これ食うか?あれ食うか?」の誘いに
「No thank you」が多かったな。


たった今も、お父さんが用意したクラッカーとチーズとサラミ、
これも「No thank you」だった!!
悔しい。 美味しいよ~♪ってバクバク食べちゃった。
お母さんも明日から「No thank you」で頑張る
お父さんも。




 いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村


にほんブログ村
別窓 | 料理とグルメ | コメント:16 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |