べジマイト、イカの塩辛だと思えばいける!?
2018-02-22 Thu 18:27
20180222_133300.jpg
存在感丸出しのべジマイト
ジャムやピーナッツバターやはちみつのコーナーに堂々と。
マーマイトも最上棚の右にありますね~。


20180222_133322.jpg
一番小さいの、150gで$3.35(280円)。
これをひと瓶買っても困ると思ったので、この後パン屋に直行して、


20180222_140926.jpg
べジマイトを練り込んで上からチーズを乗っけて焼いた、
チージーマイトを一つ買ってきた。
(1410kj=350kcal)

20180222_142901.jpg
とりあえず、無臭。


20180222_143039.jpg
こんな感じで見た目はチョコレートのようだけど、べジマイト。





火曜日の事。
生まれて初めてトッフゥ(豆腐)を買った修道女が
「醤油の代わりにべジマイトを乗せて食べてみるわと言ったと記事にしたところ、

意外といけるかも。
イカの塩辛に味噌?
チーズも似合う?
なかなか良さそう。
ヒシオと牡蠣のペーストと同じかも。
発酵食品、ダイエットとか健康によさそう。
マーマイト(イギリスのべジマイト)が家にあります。

と、前向きな意見に洗脳(?)された私は、恐らく20年ぶりぐらいにべジマイトを食べて見たくなったわけですよ。

で、20年ぶりのべジマイト(+チーズ)、それがね、そんなにしょっぱくない。
飲み込んだ時に舌のや口の中に残る後味、さまに塩辛!
塩辛のイカ抜きをパンに塗ってチーズ乗っけて焼いたら、これだと思うわ。

だけどだったら私はいかの塩辛を白いご飯に乗っけて食べるな。



 いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村


にほんブログ村
別窓 | 料理とグルメ | コメント:16 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |