今日の鮭づくしと、だんなの退職後計画
2018-03-11 Sun 18:20
DSC03915.jpg
だんながどうしても行きたかったフィッシュマーケットの買い出し。
今日の仕入れはこんな感じで、トータル$130.00ぐらい。


DSC03920.jpg  DSC03922.jpg
鮭の皮をパリパリに焼いて「出来たよ~。」って息子に言ったら、
すっ飛んできてバリバリと食べ始めるもんだから、
急いでカメラを取りにいっていたら、これしか残ってなくて・・・・・・。
一応、お父さんに。と残しておいたらしいが。
それと、魚屋の娘だというのにこの程度か!!と恥ずかしいが、刺身。


DSC03926_201803111756232f0.jpg  DSC03928.jpg
刺身を食べない私用のカマ焼きと、みんなが喜ぶ’サーモンユッケ。


DSC03924.jpg  DSC03925_20180311175620abd.jpg
もしかしたら、1年ぶりの白ワイン!?
これは、


DSC03929.jpg
ムール貝の酒蒸し(ワイン蒸しか?)に使うのでだんなに買って来てもらって、
ちょっと(というかボトルの3/4)飲んでおいた。


DSC03921.jpg
午後、シティ(チャイナタウン)に行く用事があったので、
紀伊国屋書店で買って来ちゃったガイドブック。






だんなが
「問題は、みのじが僕よりも若いと言う事だ。」 と切り出した。
僕が退職するとき、みのじはまだ若く(といっても8才下だけど)、年金をもらうには年が足りないかもしれない。
日本に半年、オーストラリアに半年住むのなら、僕もみのじもちょっと仕事を探さないとね。

なんで私も仕事探さないといけないの。今の仕事辞めるつもり全くないんだけど。と言ったら、
だって毎年半年も休み取れないだろう? とだんな。
長野に半年住むのは、私が退職してからだよ。 と言ったら、
僕はどうすんの?? なんて情けない事言うから、
それまで一人で長野に半年住めばいいじゃない。 って言ったら、
それは・・・・・・・・・。 って言葉を詰まらせていた。


バカバカしい話だと思うのだけど、私の介護の経験もケアマネの資格も日本では全く意味がなく、その仕事をするのなら一からやり直しなんだって(日本で介護職に就く気はないけど)。
私、今の会社も今の仕事も (クライアントはいろいろだけど) 好きだから、身体がいう事聞かなくなるまでこの仕事するよ。
学校の方だって、忙しいけどとっても楽しいからなるべく長く続けたいし。
失礼な言い方を許してもらえるのならば、日本の介護事情はだいぶ遅れていると思う。



話はそれたが、
だんなも私を巻き込まず、自分で退職後の道を見つけてくれ。


 いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村


にほんブログ村


別窓 | 料理とグルメ | コメント:14 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |