待つこと9時間、オーブンの撤去設置は20分。
2018-05-17 Thu 20:05
DSC04375.jpg
そして、新しいオーブン。
我がの電化製品は「簡素」が基本なので、スチームだなんだは必要なし。


20180517_162819.jpg
最初にオーブンに入ったのは、
息子が待ち焦がれていたガーリックブレッド。
ガーリックバターを練って、パンに切り込みを入れて、なんて待てないから、
まずは素ラーメンで胃袋を誤魔化してもらう。


20180517_181855.jpg
今夜はチキンカツとズッキーニのフライ、


20180517_180042.jpg
トリプルスモークハムを使った中華サラダ、


20180517_180519.jpg
今朝作っておいたセロリのきんぴらと、
冷蔵庫からキムチとザワークラウト。


20180517_143950.jpg
息子の部屋に置いてある本棚には私のものがいっぱい。
どこかに移動させたいんだけれど、どこに持って行けばいいの!?
まずは息子のトロフィーを片づけよう。





オーブンの配達と設置。
配達時間の指定ができないので、朝から一日休みを取っていたというのに。


販売員いわく、朝7時に業者から配達時間の連絡が来ると。

9時になっても連絡が来ないので、お店に電話をしたら、もう少し待ってくれ。と言う。
気がついたら11時になっていたので、もう一回お店に電話をしたら、折り返し電話する。と。
30分後、配達設置の業者から
「朝、連絡するのを忘れていた。2時から4時の間に確実に行く。」とやっと連絡が入った。
連絡するのを忘れたのでなく、ここに配達することを忘れていたんだろうと思うんだが。

だんなから「来たか?」ってメッセージが来たので、「こっちに向かってるって。」って送ったら「あと4分!!」って能天気な返事が来たけれど、私はもう待ち疲れ!!



ぎりぎり4時前に、我が家のベルが鳴った。
こんなんだったら、休みを取らなくてもよかったのに・・・・・・・・。


別窓 | 料理とグルメ | コメント:10 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |