体格のいい人に靴を轢かれて、心に決めたこと。
2019-01-08 Tue 19:06
20190108_071718.jpg
今日、息子はお父さんに引きずられてお仕事(バイト)に。
なので、私も仕事前にウォーキング。


20190108_191136.jpg
お約束の麻婆豆腐(花椒は各自のお好みで)。
クリケットのトレーニングに行って、本気でお腹が空いていると言う息子。
本気でどんぶり飯2杯。


20190108_191527.jpg
冷蔵庫の中にあった納豆で納豆豆腐を作って、
みんなと一緒に食べていたら、いつの間にか麻婆豆腐が終わってた!!
わ、わ、私の麻婆豆腐は??


20190108_135908.jpg
あーーーーーー、ムカつくっ
エレベーターに超デブ肥満が電動スクーターに乗っていて、
デブ肥満が降りるときに「ちょっと待って!」って私が言ったにもかかわらず、
バックしてきて私の靴を轢いた。
急いで靴を引っ込めたら、切れちゃったΣ(°д°lll)
(私もキレそうになったが、デブ肥満と戦うのは止めた)
え、あ、私も足も象の足だって? あはははは角度、角度!!




世界ランキング10位以内常連の、オーストラリアのデブ肥満。
この私が標準体形で、「これ以上痩せる必要なし!!」とまで言わせる怖い世界。


私は大声でハッキリと言う。
食べるのが大好きで、いっぱい食べるから、こうして15㎏太りました!
もう一つ、飲むのも大好きなので、飲み始めたら止まりません!

どうしたみのじ、ここで開き直ってどうする!? という事だけど、言いたいのは、
明らかに私よりも(または私と同等に)太っている人に限って、
「私、あんまり食べないから。」としゃぁしゃぁと言いやがる。
じゃぁなんでそこまで太ったんだ?と突っ込みたいが、私も大人。
そうなんだ~。って返事しているけれど、そんな訳ないでしょうに。


今年こそ、せめて10㎏痩せて見返してやるんだ
別窓 | 健康 | コメント:14 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |