肉好き魚好きが、菜食主義な気分。
2019-03-15 Fri 17:25
20190315_134526.jpg  20190315_135612.jpg
空心菜。


20190315_134226.jpg  20190315_140300.jpg
オクラ、ダイコン1/3の塩もみ、空心菜の煮浸し。


20190315_134221.jpg  20190315_140751.jpg
大根2/3は、糸コンと一緒に煮ておく。


20190315_143700.jpg
3時。 やっと私のランチ。
キャベツとセロリとエノキを、醤油ラーメンの素で煮込む。


20190315_184525.jpg
私の夕ご飯は、豚肉の塩麹漬け。


20190315_120728 (2)
WWCC(Working With Children Check)。
今日はスムーズに、なんとこのチケットを取ってから5分以内に終了!
やればできる、お役所仕事





昨日の血液検査で、やたらのんびりとしたインド系のスタッフ。
私の苗字を確認して、私をじーっと見て
「もしもし。」と言った。 なので、私も
「もしもし。」って言い返したら、もう一回
「もしもし。」と言う。
「はい、もしもし?」って私が言い返したら、
「どういう意味だ?」と(英語で)聞いてくる。

もしもしは、電話に出る時に使うんですよ。 あと、呼びかける時ね。
と、さっくりと説明したら、このインド人は「もしもし」の意味を、「こんにちは!」って思い込んでいたらしい。
あはははは、なんで、そうすり込まれたんだろう~。

うちの「もしもーし。」は、お話し好きのだんながよく使う。
これは電話で。でなくて、私や息子が忙しくて(自分の世界に浸っている時など)だんなの話をいちいち聞いていられない時、
私たちに向かって「もしもーし。」と言う。
この「もしもーし。」の言い方、私の母の言い方にそっくり!!

別窓 | 料理とグルメ | コメント:16 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |