ライスペーパーの揚げ春巻き
2019-04-19 Fri 19:10
20190419_111824.jpg
立派な大根。


20190419_112914.jpg   20190419_154126.jpg
これを保存袋に入る分を漬物にして、残りは濃いめに煮ておく。


20190419_114347.jpg
私のランチ、うどんの納豆温玉乗っけ。


20190419_110802.jpg   20190419_153138.jpg
台湾産の春雨とタイ産のライスペーパーを買って来て、


20190419_151054.jpg  20190419_152129.jpg
椎茸・人参・春雨・豚のひき肉にナンプラーをよく混ぜたのと、
焼き鳥おうじさんのつけダレを作って、


20190419_180430.jpg  20190419_182240.jpg
ライスペーパーで巻いて、クッキングシートの上に乗っけて、
それをうまくひとつづつに切り分けて、


20190419_182411.jpg
クッキングシートに乗っけたまま油で揚げる。
(クッキングシートは自然に剥がれてくる)


20190419_184416.jpg
数が少ないが、お約束のピラミッド


20190419_185002.jpg
うーん、次回(があれば)コリアンダーを入れたらいいかも。





だんなが、イギリスで食べたベトナム料理のなかで、ライスペーパーの揚げ春巻きがとっても美味しかった。と写真を見せながら言っていた。
ならばやってみるか。と腰を上げた私。


さとちんさんが、ライスペーパーの揚げ春巻きを作っていた。
巻きにくいし、破けるし、揚げているとくっついて大変だった。と嘆き、最後まで戦い抜いた末に、リピはないと言い切った。

そこにつかりこさんから「アルデンテ状態だとうまく巻けますよ。」とコメントが。
アルデンテ、アルデンテ。
おぉ、アルデンテだとこんなにうまく巻けるのか!!

揚げている時にくっつくのならば、投入本数は少なめにして間隔をあけて投入しよう。
おぉ、くっつかない。
さとちんさんの戦いの上に、私の成功があった。

が、さとちんさんも書いていたが、揚げたてはサクサクして美味しいんだけれど、時間が経つとなんというか、もったりしちゃうというか。
こればっかりは仕方がないのかな。
だんなと息子はすごい勢いで完食したけれど、私的には普通の春巻きの方が美味しいと思う。

さとちんさん、私もリピないわ!!
なんかすごい疲れた~。




別窓 | 料理とグルメ | コメント:18 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |