長野県民のソウルフード
2019-05-21 Tue 19:17
20190521_163105.jpg  20190521_163835.jpg
昨日買ってきた魚肉ソーセージ。
このために、今日一日仕事を頑張ったと言っても過言ではない。
それぐらい、私は楽しみにしていた。


20190521_163920.jpg
油でキッチリ炒めてから醤油を垂らす(焦がす)。
あら、食感がお上品。 私の記憶では、もっと食いごたえがあったような??


20190521_154635.jpg
今日の息子のおやつは、BBQチキンとBBQポーク弁当。
あ、これフォーチュンのだ!と、一目見て分かるとは、
おぬし、なかなかやるな!


20190521_175511.jpg  20190521_181221.jpg
焼売の予定を、餃子に変更。
フライパンに乗り切れなかったのは、水餃子に。

20190521_182124.jpg
こんな感じで、水餃子を含む47個完食。
(80個分の具の量)


20190521_155833.jpg  20190521_162534.jpg
最近、うちの子コッキーが来ない。
今日もビビリーノがビビりながらやってきたので、
そっとクラッカーを差し伸べてみたら、手から受け取って食べた。
ひっくり返りそうになってたけれど(笑)。


20190521_162524.jpg  20190521_162539.jpg
若いから食欲旺盛なのか何枚あげてもきりがない。
呼ばれても無視していたら、ずーっと覗き込んでいた。




余りにも期待しすぎたのか、私の中の古い記憶が美化されてしまったのか、
魚肉ソーセージの油炒め醤油たらしが、どうも違う。
何が違う。と、しばらく考えて(暇だな)ようやく気が付いた。

くどいので、続きます。
長野県民のソウルフードの続きを読む
別窓 | 料理とグルメ | コメント:24 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |