サラダ軍艦、我が家の場合。
2019-05-22 Wed 20:01
20190522_070101.jpg
私のランチは、昔懐かしのお弁当。
甘い卵焼きが苦手なので、醤油だけの母の味を再現してみた。


20190522_162451.jpg  20190522_162452.jpg
さて、今日の夕ご飯。
子羊と豚のあいびき肉にエビを練り混ぜて、


20190522_162453.jpg  20190522_185430.jpg
ワンタンで包む(28個)。
鶏ガラ醤油スープ(市販の)、ワンタン、にんにくで炒めた青梗菜、
そして麺が茹で上がる。
ここからは飲んでいる場合じゃない、スピード勝負。


20190522_190003.jpg
これは私の少量ワンタンメン。
(だんなと息子はこの時間が待てないので、さっさと始めている)


20190522_184321.jpg
それと箸休めの日清のから揚げ。


20190522_162834.jpg  20190522_164532.jpg
残ったミンチは、甜麺醤と醤油、砂糖で炒めて、担々麺でいただこう。


20190522_065731.jpg
シャコバサボテンの花。
親は濃いピンクなのに、子どもたち(挿し芽)は白。


20190522_171417.jpg
息子の天才的なスラックスの脱ぎ方、ウエストのホックも外していない。
どうすればこうなるのか、マリックさん、教えて下さい。



20190522_200603.jpg
一日を終えて一人の時間。 ちょっと注ぎすぎたみたい。





だんなに、
「長野県民ほど、サラダ軍艦を食べる県民はいないらしい。」と言ったら、
「ホント?」って驚いていた。
「ブログに頂いたコメントでね、まずはサラダ軍艦、最後にサラダ軍艦。ってのが長野県民だってTVでやっていたって言ってたよ。」って言ったら、
「ホント? そのまんまウチ!」って爆笑!

こっちでも、家族で回転寿司に行って席につくと
「サラダ軍艦ね。」と、各二皿でまずオーダー。
それからそれぞれ好きなものを食べて、
「そろそろ(〆の)サラダ軍艦ね。」と、各二皿食べてから席を立つ。


私の方針は、今のところぶれてはいないようだ(´艸`)



あぁ、寿司つながりで笹ずしが食べたい・・・・・・・・・。




 
別窓 | 料理とグルメ | コメント:18 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |