豚キムチを作っていたらビールが飲みたくなった。
2019-08-08 Thu 20:41
20190808_155153.jpg
日本に帰省していた先生から頂いたわらび餅を。


20190808_155521.jpg
この写真を撮っている最中に、息子が帰宅。
これがそのまま息子の口の中に消えていったんだけど、
「うん、美味しい。」という言葉は聞こえなかったフリ。


20190808_201445.jpg
だんなリクエスト、酸っぱくなったキムチで豚キムチ。
作り始めたら、ビールが無性に飲みたくなった!!


20190808_201706.jpg
その豚キムチと、


20190808_204647.jpg
ハンバーグシチュー(市販のルー)。


20190808_191408.jpg
洗濯物はバルコニーに出せないし、
リビングに干していて、またクリちゃんが来たら困るので、
私たちのベッドルームに干すことにした。
でもここに、だんなの机が来る予定・・・・・・・・・・。





すごく難しい、すべてを人のせいにして、すべては人がやってくれるもんだと決めているクライアント。
仕事だから。と割り切っていても、かなりカチンカチンくる。

内陸の田舎の家を売って娘夫婦と同居しているのだけれど、娘夫婦の悪口言い放題。
このおばあさんは無条件で二人の息子を溺愛し、呼び寄せてくれた娘は過少評価。
何にもしないパラサイト系の息子たちにはお金を残したい。
毎日世話している娘なんかにお金はあげない。
娘も頑張った。孫も頑張った。カナダ人の婿殿も頑張った!!

あまりの好き勝手に振り回された娘一家も崩壊寸前となり、同居1年が過ぎて、とうとう施設に入れる決断をした。
そしたら、施設に行くのは嫌だ。と鎮痛剤を飲んで、自殺未遂。
これは娘に罪悪感を植え付けたいだけの、狂言自殺だと思う。
娘もそう言って、でもそれでも施設には行ってもらう。
とキリッとまっすぐ先を見つめて言い切った。
罪悪感は消えないけれど、後悔はしない。

娘ちゃん(といっても私より年上だけど)、私は娘ちゃんがどれだけ頑張ったか知っているから、もう解放されてもいいと思うよ。

別窓 | 料理とグルメ | コメント:4 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |