余命3か月
2019-09-01 Sun 19:25
20190901_133918.jpg
私のおやつは、これとデコポン一つ。





オーストラリアは父の日。
もそーっと起きてきた息子に、「今日、父の日なんだってね!!」って明るく話しかけたら、「ワォ!!」って訳のわからない反応。
すっかり忘れていたというか、最初っから興味がなかったらしい(笑)。
だんなはこういうの(商戦)を嫌がる人なので、なんにもしない我が家。

なのでそんな息子を置いて、だんなとIKEAでだんなの使う机を買ってから、ギャリーのいる施設に行ってきた。
日曜日なので受付がいなくて、さて、どうやってギャリーの部屋を見つけようか。と思っていたら、ギャリーの彼女が偶然入り口近くにやって来て案内をしてくれた。
余命3か月。
7月8日、私たちが引っ越すときにはいつものように冗談を言って送り出してくれたのに、なんでこうなるんだろうか。
悔しい。
ギャリー、今度の誕生日で80歳になるんだって。
(だんなと同じ誕生日)


さて、今週も忙しい我が家。
火曜日の午後は、あっちのアパートに業者が来て、粗大ごみ回収。
水曜日は、昨日買った家具の配達。
木曜日は、今日買ったIKEAの机の組み立ての人が来る。

来週火曜日の、市の無料粗大ごみ回収ですべて終了の段取りなのだが、これで行けると思う(笑)


別窓 | ひとりごと | コメント:8 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |