修道女と、汁なし麻婆豆腐担々麺
2019-10-22 Tue 18:36
20191022_103455.jpg
教会が借り上げている、修道女用のアパート。
これはどう見ても「園芸屋」の一角にしか見えないんだけど。


20191022_120437.jpg
今日は別の修道女を連れてお買い物に。
修道女は薬局に、私はスーパーに行って、
待ち合わせのカフェに行ったら、私の分だって半分こしてくれた~。
オペレッタシスターは、こんなことをしてくれたことがない。


20191022_142146.jpg
立派な空心菜が一束$1.50(¥120)だったので、これを買って来て、


20191022_183606.jpg
空心菜と油揚げの煮びたし。
ちくわも入れたかったんだけど、切らしていた・・・・・・・・。


20191022_140328.jpg
今朝、息子に「今夜は豆腐ねー。」と言ったら、即座にリクエストが。
この麺を使って、


20191022_200431.jpg
汁なし麻婆豆腐担々麺。


20191022_200606.jpg
麺にもちゃんと辛く味をつけています。


20191022_171356.jpg
2019年の梅酒、1週間目。
底の氷砂糖がまだ溶けていないけれど、なかなかいい感じ。


20191022_171428.jpg
1年上のお兄ちゃんと。


IMG_1434 (2)
朝からもやっとした気分だったので、
朝日が出る前にドアを開けて新鮮な空気を入れ込む。
がんばれ、がんばれ!って自分に言い聞かせてね。
私だって、ただの前向きバカではないのです。





只今、オペレッタシスター(歌って踊る修道女)は優雅に旅行中。
その代わりに、オペレッタシスターと仲がいい、ピーチクシスター(話が止まらない修道女)のところに訪問。
私の知る修道女はみんな冗談を言ってよく笑い、よく動いてよく食べる。
高齢なので、年々数が減っているが・・・・・・・・・。


ピーチクシスターが、ベッドに斜頸枕を置いていたので、
「ホスピタルベッドだったら、電動で動かせるから楽だよ。」と提案したら、
「あと1-2年で死ぬのに、100万円も払うのはバカバカしい!」って一蹴した。
「介護保険が使えるんだから、レンタルすればいいじゃない。」と言ったら、
「そうか、それなら明日死んでも悔しくない。」と真顔で言う。
「大丈夫。死ぬ死ぬ言っててもあと10年生きるからって言ったら、大笑いしてた。
10年は無理だね~。 でも頑張ろうよ~。 と。

修道女は面白い。
曇った心の日でも、いつの間にか晴れている。
別窓 | 料理とグルメ | コメント:12 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |