ポケボールと、親日一家
2019-11-15 Fri 16:13
20191115_123732.jpg
友人の引っ越し準備の隙間をねらってランチに。
アサヒ330ml($8.50/630円)
キリンのグラスは気にしない。


20191115_124644.jpg
友人のオーダーは、
コリアンポーク ポケボール($19.00/1400円)。


20191115_124653.jpg
ポークブルコギ、エダマメ、キムチ、野菜がてんこ盛り。


20191115_124855.jpg
私のオーダーは、
ブルコギビビンバ ポケボール($22.00/1630円)。


20191115_124904.jpg
ブルコギに野菜ナムル、目玉焼き。


20191115_111334.jpg
朝、ちょこっと立ち寄ったお店で見つけたかまぼこ。
2個で3ドルだというので、当然2個購入。
だんなも美味しいってバクバク食べたので、次回は4個だな。


20191115_164522.jpg
1週間、無事終了~。
(明日はバイトがあるけれど)


20191115_065247.jpg
息子に、花、キレイだよね~。って言ったら、なんの花?って。
お前、ユリを知らんのか!?


20191115_075225.jpg
朝のチヤッツのグランド。
仕事開始までにちょっと時間があったので、ここで一休み。
あぁ、気持ちがいい季節!






>みのじさんは外国にいくとより濃厚な日本人になったようですね
>食べること、日本への関心など日本人を超えていますね

こんなコメントのお返事を頂いた。
ホントだホントだ、その通りだ!!


だんなとは日本で出会って、結婚してからも日本で7年間一緒に暮らしていたので、だんなは納豆と餡子と餅以外はなんでも興味を持って食べられる。
あ、塩辛もだめだ。
こっちに引き上げてきた当時は、だんなの親戚に、生の魚、食べるの? その黒い紙(海苔)食べるの? って嫌な顔をされたもんだけど、空前の日本食ブームのおかげで、今はどこに行っても美味しい日本食が食べられるし、こだわらなければほぼ何でも手に入る。
私は日本と同じような生活をしたいので、シドニーでよかったな~。って思う。


少しは安くなったとはいえ、それでもこっちで買う日本食品は日本の2倍から3倍の値段。
だんなは一度もそれに文句を言ったこともないし、私が買ってきたものになんでも興味を持ってくれるし、簡単な漬物とかを自分で作りたいと言ったり、理解があって本当にありがたい。
日本人のお友だちとご飯を食べに行く、飲みに行く。と言えば、ちょっと多めにお小遣いも(´艸`)
日系は高いから。


この間息子が、私の目の前を横切ったついでに、「あぁ~、すっげ~日本に行きてぇ~!!」って吠えていた。
HSC終わるまでは我慢ね。
うふ、こういうのに凄く嬉しくなったり。


時々変な日本語が飛び交ったり、突然ビタミンちくわのCMソングを歌ったり、七味は絶対八幡屋な!とか、超親日家の我が家。
くんざんさん、いつもありがとうございます(^^♪



でも、できれば、日本帰国はだんな抜きで行きたいなぁ~。と思う。



別窓 | 料理とグルメ | コメント:20 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |