みんな落ち着き始めたみたい。
2020-04-28 Tue 19:15
20200428_122208.jpg
オペレッタシスター(歌って踊る修道女)に作った、レンティルの野菜スープ。


20200428_123844.jpg
1週間分、冷凍庫へ。


download_20200428183525d80.jpg
スープに入れるととろみがつくレンティル(レンズ豆)。
無味無臭なんだけど、豆嫌いの私はこのレンティルも苦手。
食感がだめだわ。





武漢ウイルスが出始めた頃、私たちをウイルス扱いしたクライアントも落ち着きを見せ始めた。
オペレッタシスターも私に対する扱いや対応が露骨だったけれど、ゆっくり元に戻り始めたな。
と思ったら、認知症がさらに進んでて!!

超まじめな修道女たちは、医師や看護師や教会の言う事を必ず守る。
だから「お互いの部屋を行き来しないで。」と言われればしないし、
医者や看護師が「外出しないで。」と言えば、絶対にしない。
そうだよね、1か月以上も部屋に籠りきり。
たまに一人で散歩に出かける程度で、あまり人と会わないで一日が終われば、高齢者でなくてもメンタル沈むよね。

ゆっくり社会的規制の緩和が始まって、
各家庭への訪問者数も1人から大人2人+その子どもたちになるし、
図書館も宅配サービスを再開するっていうから、お年寄りには朗報だよね。
でも密接はだめ!


別窓 | ひとりごと | コメント:10 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |