昨日食べたもの、今日作ったもの
2020-07-07 Tue 18:51
20200706_130126.jpg
昨日、息子から「5:45に夕ご飯を食べられないか?」とメールがきたので、
昨日の息子の夕ご飯は、いつもと違うお店のから揚げ弁当と、
チャーシューのおにぎり一つ。


20200706_130140.jpg
お弁当は、ちょっと小ぶりで7.50ドル(570円)。


20200706_130714.jpg
私も試しに、チャーシューのおにぎり。
2.20ドル(170円)で安いな!と思えば、やっぱり具が小さい!
(お弁当もおにぎりも「温めますか?」とは聞かれなかったよ。)


20200707_135831.jpg
今日の私のランチは、ラーメンとおばちゃんのお店の卵スパムにぎり。
おばちゃんのお店のおにぎりは一つ3.50ドル(270円)で高めだけど、
具も大きいしやっぱり美味しいわ~。


20200707_155829.jpg
息子がいない3晩目の夜は、3色ナムルと、



20200707_161229.jpg
セロリの油炒め。


20200707_135956.jpg
フジベーカリーの梨ケーキ。(だんなは食べない)
今日、オペレッタシスターとカフェに行って巨大マフィンを食べちゃったから、
これは明日食べよう~(^^♪




高齢者(障がい者)の在宅支援の仕事を14年しているが、000(緊急電話番号)に電話したのは4回。

1回目は、ヒロシ。
トイレのドアを閉めるな。というのにしっかり閉めて、中で転んで起き上がれなくなった(その後レスキューが来て、ドアをぶち破って救助)。
2回目は、カール。
ドアベルにも電話にも反応がなく、鍵がかかっていて中に入れない。会社に登録されている親戚知人、そして最寄りの病院に問い合わせをしたが見つからない。もしかして・・・・・。と警察を呼んで、警官がキッチンの窓から入ってみれば、ベッドで寝てた。
3回目は、ミッチェル。
訪問したら、室内で転倒して「起き上がれない!」と叫んでいるので救急車を呼ぶ。待っているうちに自力で立ち上がったので、救急車をキャンセル。


そして昨日はアン。
午後訪問したら様子が少し変で、右手に力が入らないと言っているが、それも呂律が回っていない。
なのですぐに、000に電話。
(今までと違ったのは、、まずはオペレーターがしつこく武漢ウイルス確認したこと!)
すぐ来てくれた救急隊員に状況を説明し、アンの娘ちゃんに状況説明の連絡をしたり、会社に報告したり、火の元確認戸締り確認をしてアンを見送った。

アンの娘ちゃんから、会社に昨日のお礼の連絡があったんだって。
仕事だから当然のことをしただけなんだけど、離れて暮らす家族にとっては本当にありがたいことなんだろうなぁ。
こういうフィードバックがあるとやっぱりうれしいね。
私も、人にしてもらってありがたかったことや嬉しかったことはどんどんフィードバックしよう~っと(^^♪


別窓 | 料理とグルメ | コメント:13 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |