現場叩き上げ上司
2020-09-04 Fri 17:54
20200904_132248.jpg
今日は自分にご褒美のお弁当(15ドル/1200円)。




ここ3~4年訪問している、私のことが好きすぎるインド人のクライアント。
だけど私は、そのクライアントが嫌で嫌で本当に嫌なので、ケアマネに言ってシフトから外してもらった。

そんなホッとしたのも束の間で、シフトチームのキャサリンが、また私のシフトに戻したから、なんで?って話で、「クライアントがひどく動揺するので、みのじのリクエストは受け付けない。」って、ケアマネが外してあげて。と言ってるのに、たかだかシフトを組んでいる権限も資格もないヤツ人が偉そうに判断するか?って、今回はどうやって回避しようかと考えていたら、現場叩き上げ上司が「どうした?」って電話をしてきた。
うまく言えないけれど、すーっと長いこと自分を奮い立たせて訪問していたけれど、もう限界。と今の私の気持ちを説明したら、私もそういう気持ちになったよ。と、すぐにクライアントを外してくれた。
私は昔から、他の介護師が嫌がるクライアントを押し付けられてきたけれど(そしてそういうクライアントに気に入られてしまう)、もうそんなチャレンジするエネルギーが残っていないんだって。

キャサリンさぁ、あんたも訪問介護やってみたらいいんじゃない??
別窓 | 料理とグルメ | コメント:10 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |