息子とお弁当を食べる。
2020-10-02 Fri 14:50
最近、ちょっと人間らしくなって冗談や会話が増えた息子。

「それなに?」と、息子が私の弁当を覗いて聞いてきたので、
「いもコロッケ、春巻き、ウインナー、卵焼き。」と答えたら、
「おいしそうだね。」なんてかわいいこと(?)言うから、「いる?」と。
「いいよ。 お母さん、食べたいでしょ。」と遠慮。
「食べたかったら好きなの取っていいよ。」って、私の弁当を差し出してもう一回言ったら半分取る(ここでも遠慮)。
「この弁当もいいね。」って言うから「鮭の照り焼き弁当もありますよ。」って、
なんか私、おばちゃんのお店の回し者みたい(笑)





20201002_125052.jpg
ホリデー中だけど勉強中の息子と、弁当の日。
息子に唐揚げ弁当、私は鮭の塩焼き弁当を仲良く(?)食べる。


20201002_125103.jpg
ただし今日の唐揚げ弁当、息子の苦手なマヨネーズが乗っかっていた。
おばちゃんが「今日の、マヨネーズ乗ってるんだけど息子ちゃん大丈夫?」って。
次からマヨは別添えになるな(笑)


20201001_140253.jpg
道明寺(桜餅)と、よもぎ大福。




息子は、
とりあえずハイスクールを終了し、10月20日(火)の上級英語の試験を皮切りに11月9日(月)のさらに上の英語の試験で幕を閉じる息子のHSC。試験は毎日ではないので、少しは心の余裕も出るかな?(出ないか)
希望の大学に行けるかどうかはさておき、これで私たちの子育ても一段落のハズ


私たちの方は。というと、
だんなが年内で退職して専業主夫ときどきパートタイマ―になるので、私は本職の就業時間を増やすことにする。
(FPのポールが出した老後プランでは、私が今の収入を落とさずに60歳まで働けと・・・・・。)
本職も嫌いではない仕事だから時間を増やすことも苦ではないし、週末の学校もこのまま続けたいし、学校の延長でもっと子どもたちと触れ合えないかと模索中。


そして、
息子の成長記録で始めたこのブログもまとめに入る段階だな。と、製本の見積もりを取ったら、
【クーポン割引】
会員様向けお誕生日クーポン番号等をお持ちの方は、クーポンコード入力して「適用」ボタンを押してください。

という一文が。 
どれぐらいの割引になるのか知らないけど、私の誕生日は1月だからもう少し待つことにした(笑)
今キャンペンーン中の「ポテチ用トングプレゼント」も魅力的だけど。

IMG_1058.jpg
空を見る余裕11の表紙はこれかな。








人は人我は我、去る者は追わず来る者は拒まず。
別窓 | 料理とグルメ | コメント:8 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |