ただいま、最強の修行中
2020-12-01 Tue 21:00
20201201_195224.jpg
息子のクリケット練習の日は、いつ帰ってきてもすぐ仕上げられる麻婆豆腐。


20201201_122226.jpg
修道女とのおさんぽは、今日もバルモラルビーチ。
「なるべく歩かない、行ったら木陰の椅子に座って過ごすだけ。」
って宣言していたのに、気持ちがいいから歩くだって(笑)


20201201_163618.jpg
息子の運転(仮免許練習中)で行ったグラント近くの水辺。


20201201_163621.jpg
今の前の前のユニットがこの辺だったから、よく水辺は散歩したな。


20201201_190515.jpg
夕方、雷を伴う激しい雨のおかげで、一気に涼しくなった(^^♪





パートタイム勤務の私。
これから息子を学校に送っていくこともなくなるので、就業時間を1時間早くして(週4時間増)申請用紙を送った。
そしたら感情が先に立つスーパーバイザーが、終業時間が増えている申請用紙を見もしないで、私が時間を減らしているという前提でまくし立ててきた。
要は、あなたが申請した就業時間によって、あなたのクライアントが一人でも外れるのなら、受け付けません。ということ。
増えているんだけど。って何度もいうのに、こっちの話なんか聞きやしないからいったん電話を切って、「就業時間の変更申請はしないので、この件は無視してください。」ってメールした。

だけどさ、今私の受け持っているクライアントが一人でも外れないように就業時間を申請しないといけないってさ、休日も増やせないってこと?と思い、感情が先に立つスーパーバイザーにこっちから電話した。

今後、私のライフスタイルも変わります。
一日の終業時間を増やして平日に休日を作りたいと思っているけれど、先ほどのあなたの話によると、その日にクライアントを持っていたらその日は休日にできないということでなのですね。
と静かに聞いたら、
そういうことではない。こっちのプロセスが大変でなんたらかんたら、とまくし立てたので、それをちょっとさえぎって、
今回、私は就業時間を増やすつもりだったんですよ。って言ったら、
それは大歓迎!早く送って!!ってスキップしたような声で言うじゃない。
It's too late.ってボソッと言ってやったよ。

なんだかさ、確認もしないで一気に頭に血が上って一方的に攻撃する人っているけどさ、あとで冷静になった時、すんごく恥ずかしくならないのかなぁ。

数週間前、バイトの学校の運営から、あれはないだろう。って内容(言葉使い)のメールが来たから、
それが事実だというのなら、私が責任を取ります。って返信して、いまだに私が責任を取っていないということは、あちらの勘違いだったということなんだな。

感情が先に立つ思い込みの激しい方々からの攻撃をまともに相手にしない修行中の私。
大丈夫、私には修道女連合と坊さんがいる。
最強だ!?



11月のダイエット報告(^^♪
2.2㎏減!!
別窓 | ひとりごと | コメント:10 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |