悪気がないと思っていたけれど。
2020-12-13 Sun 16:36
20201213_131007.jpg
今日のランチは、ねぎたっぷりの納豆讃岐うどん。


20201213_081141.jpg
学校の生徒(の親)から頂いたクリスマスプレゼント。
こんなにチョコレートがっ


20201213_090921.jpg
昨日、紀伊国屋書店で買ってきた本。


20201213_090955.jpg
ふりがながふってあるので、子どもたちも読める。
私がコツコツできることは、子どもたちに日本の文化を伝えること。



Screenshot_20201213-170508_LINE.jpg
昨日送られてきた、学校の主任から全教員あてのメール。
(LINE KEEPにコピペ)
これはどういう事なのか。と、坊さんに意見を求めたら、
心に負い目があったんでしょうか。
自分のした事を誰もかばってくれないから
正当化を試みた。というところでしょうか。
みんなとシェアする事で。
と。




あっちにもこっちにも首を突っ込んでは話をこじらせ、思い込みで勝手にアレコレやってはめちゃくちゃにし、良かれとルールを破ってとんでもない前例を作ってしまう。
一息おいて考えてから行動を起こすということができないので、同じ件名のメールを何通も何通も訂正しては送ってくる。
悪気もないんだし、せめて私ぐらいは。と、この上司の愚痴を聞いてきたが。

その上司から全教員に送られてきたメール。
ここに書いてある、「なぜ、あんなことをしてしまったのか。」をされた私は、こんなことなら学校を辞めてもいいと思い、契約書の提出も保留にしている。
上司のダダ流れの感情のせいであんなに悩んで、完璧な人間などいる筈はない。と言われて、「はいそうですか。」なんて切り替えられない。

学校で会っても普通に挨拶はするけれど・・・・・・。
別窓 | 料理とグルメ | コメント:10 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |