大晦日、寿司盛り合わせをどうするか。
2020-12-28 Mon 16:43
20201228_111542.jpg
今日のランチは、野菜たっぷりの焼きそば。


20201228_132707.jpg
数週間前、左足の人差し指をどこかにぶつけて小さな血豆ができた。
それがどんどん大きくなって、爪が紫になってちょっと痛い。
だけどウォーキングに行かないわけにはいかないので、
ビーチサンダルで試しに近所を歩いてみる。


1609123427033.jpg
ゆっくりだけど、ちょっと汗ばむ程度に歩けた~。
指も痛くないから、しばらくはこんな感じで歩こうかな。


1609124876349.jpg
うちの近所のショッピングセンターにできた、ガチャとキャッチャーのお店。
これは絶対にバッタもんだと思うんだけど、いいのかなぁ。


20201228_093026.jpg
息子が車の運転の練習に行くときに来た寿司のTシャツ、
これも数年前に浅草の仲見世で買ったのだったな(笑)
偶然、お父さんは翔太の寿司のTシャツで、寿司コンビで出かけたよ。




2020年も残すところあと3日。
大掃除も地味に進み、明日も地味に大掃除の続き。

さて、またここで昨年同様の問題発覚。
大晦日恒例の寿司プラッターなんだけど、今年は食べたいものだけ注文する。となったので、ちょっと高めだけど腕の確かな寿司屋にお願いをしようと思っていたら、


1月1日まで休業



すにで心は寿司プラッターという商品にはなく、ならば回転寿司でそのネタを詰めてくればいい話なんだけど、回転寿司の中で一押しのお店は武漢ウイルスで休業したまま。
他は「いらっちゃいまちぇ~。」のなんちゃってだし・・・・・。
シティまで行くか?と思ったけれど、その日はおばちゃんのお店にお節を取りにいかないといけない。

息子の誕生日に頼んだ寿司屋(←ここ)にお願いしようかなぁ。
つぶ貝とほっき貝は外したくないのよね~。
まったく、毎年年末に同じことを!!

明日ちょっとランチがてら聞いてこよう。

別窓 | 料理とグルメ | コメント:8 | トラックバック:0 |
| 空を見る余裕 |