嫌々行ったウォーキングで
2013-09-04 Wed 19:56
午後の納豆ソーメンを食べ丸く膨らんだ腹をなでていたらまずいと思って、
重すぎる腰を嫌々持ち上げてウォーキングに行ってきましたよ
いつものコースの病院の敷地内にあるグランドを横切ったときに目に入ったクリケットバッグひとつ。

息子のRepチームの練習が水曜日から木曜日に変更になったんだけど、
まさかなぁ。と思いつつグランドを覗きながら淵を歩いていたら、少年がぽつんと。
練習があると思って、保護者はその少年を落としてそのまま去ってしまったとか?

「もしかしてInnner West Harbourのクリケットの練習に来た?」
って聞いたら、 「うん。」 って言うから、
「明日に変更になったんだよ。私はタクミンの母だよ。」
って言ったら、すんごく心細かったんだろうね、泣き出しちゃってー。

「大丈夫、大丈夫~。」って少年の母の携帯に電話をしたけど留守電だったから、
なので旦那と息子を呼び出した。
10分後に旦那と息子がグランドにやって来て、少年のお迎え時間まで一緒にいてくれるので、私は安心して嫌々ウォーキングに戻ったよ。

んでもって、そろそろ家にたどり着くかな?という場所でヒロシの施設の看護婦とばったり会って、明日施設でね~
と別れた次に前からやってきたのは、息子の友だちのお母さん。
こちらも、これから夕ごはんの用意しないとね~と別れて、
かかった時間の割には距離が短いウォーキングも無事終了しました。

Screenshot_2013-09-04-19-39-14_20130904184703662.png






20130904_165635.jpg
私が通りかからなかったら、少年はどんな気持ちで待っていたんだろう。
どうも少年のシッターが、
誰もいないというのにグラントに少年を降ろして去ったらしい。


20130904_170241.jpg
病院内で咲き始めた桜。
The Nippon


20130904_170556.jpg
病院を出たら見えるシティの高層ビル。


20130904_171515.jpg
最近改装して広くなった近所のシティ寄りのフェリー乗り場。
この時間帯が一番好きかも。


関連記事
別窓 | 健康 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<おまえってヤツは・・・。 | 空を見る余裕 | 交換率の高い店>>
この記事のコメント
[心の優しさ暖かさ。]
おわっ、あったかい、泣ける。
不安でいっぱいだったんだ、寂しくて心細かったんだね。
そこで、「タクミンの母だよ」って言った姐さんの心使いに
感動した。
お迎えに時間迄一緒に居てくる旦那さんとタクミンの優しさにも、ぐっと来た。

良かったね~助けてくれる人が来てくれて良かったよ~
少年。

ウォーキング中に知り合いに会う頻度が高いよ姐さん。
それも含めて、優しくなれる記事だったよ。
桜も咲くよ。
2013-09-04 Wed 19:41 | URL | 鶴子 #-[内容変更]
[]
少年、良かったね、
心細かったね〜

お友達のご家族が一緒にいてくれて、良かったね。

桜も、咲きますよね。ふふふ。
2013-09-05 Thu 00:19 | URL | 田中雨月 #-[内容変更]
★★鶴子へ★★
少年もすんごい心配で心細かっただろうよ。
誰も来ない(来るのは犬の散歩で、聞けば犬は苦手だと)、どんどん日が暮れる、連絡手段がない、何時なのか分からない。
チームの子たちとは面識ないし話したこともないからちょっと悩んだんだけどね、話しかけてよかったわ。
旦那と息子も喜んで飛んで来たよ。きっと家で嫌々スペリングテストの強化練習していたんだろうよ(笑)。

昼間だと知り合いの年寄り、夕方だとぽっちゃり目の知り合い(笑)
しかも息子の友だちのお母さんと先月会ったときに
「もう全然歩いていないわ。」
「私も、私も。面倒くさくてね~。」
って会話をしていたばっかりだったから、「何やってるの?」って二人で笑ったよ。
ふっ・・・・、鶴子が思っているほど優しい人間じゃないのよ、私。


★★雨月さんへ★★
もう男の子の涙に一番弱い私。
後で気がついたんだけど、この少年は息子とバッティングを組んできて、私のスマホの待機画面に息子と肩組んでいる子だったよ。
ははは~、スマホを貸したときに見られちゃったかな(笑)
少年に「今日はこっそり、タクミンのお父さんとプライベートレッスンできてラッキーだったね☆」って言ったら笑ってた。
そうそう、子どもは笑わないと!

記録的な暑い春だそうで、桜も急いで咲いている。

2013-09-06 Fri 03:33 | URL | みのじ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |