切なくなる
2007-03-16 Fri 20:49
高齢の方を相手にしたお仕事を始めて1ヶ月。
今は定期的に3人のおばあさんの家庭に行ってます。
木曜日は、背中にやけどを負った方のお買い物のサポートと、もう一人は昼食後のお散歩。
金曜日は、ミュージックセラピーに通う方の送り迎えと、もう一人は昼食後のお散歩とお話し相手(この方は木曜日と金曜日の両日行っています)。

これはお仕事だからちゃんとお金頂いているのに、かならず「今日は来てくれてありがとう。」って言ってくれるんです。こんな言葉に切なくなってきます。

「こんな頭のおかしいおばあちゃんと話するのって、好き?」とか、「私はもう頭がおかしくなっているから。」とか、「モノ忘れがひどくて、頭がおかしいでしょう?」とかって3人とも笑いながらそんなこと言うんです。
とっても切なくなってきます。

そりゃぁ、それだけ長く生きてきたんだから忘れちゃう事なんていっぱいあるだろうし、同じ事を何度も話しちゃうけど、みなさん一人暮らししていて、自分の身の回りの事ちゃんと自分で出来ている。
お出かけする時には、口紅忘れないし、帽子だって選ぶし、指輪も時計もブレスレットも忘れない。
そしてCafeでコーヒーを飲む。
すっごくオシャレだと思うよ。本当にカッコいいんだから。
だから私も会社から「着なさい。」と渡されたシャツ(社名が入ってます)なんか着ないで、ちょっとだけオシャレして出かけます。

そして私が帰る時に、
「来週も会えるかしら?」と言って、キスをしてくれます。本当に、切なくて涙が出そうになってきます。
関連記事
別窓 | お仕事 | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<陽気なイタリアン | 空を見る余裕 | ご勘弁ください>>
この記事のコメント
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-16 Fri 21:52 | | #[内容変更]
[同じく]
分かるは みのじさんの気持ち。

高齢の方って、本当に自虐話を笑いながらして下さいますよね。
でも その笑顔が凄く寂しそうで切なくなるの(T_T)

風邪の引き始めは、生姜の搾り汁を混ぜた水で
うがいをすると、とても効きますよ(^_^)
ただし、ヒリヒリするので入れ過ぎないことと、
お子様にはあまり向かないので、ハチミツを入れたぬるめの生姜湯をオススメしますわ。




2007-03-17 Sat 07:19 | URL | とみや #VEJkdggc[内容変更]
[泣きそう・・・]
私も、すごく良く解かるよ~。
せつないね。
お年寄り、ってその年まで生きてきただけでえらいと思うんだ~私。そんな謙虚な「かわいい」お年寄りのそばでお仕事するのも、時には悲しくなっちゃうこともあるね。解かるなあ。
 人には優しくすれば必ず自分にも戻ってくるよね。
 みのじさんは喜ばれるお仕事をしているんだん。明るく明るく、空を仰いでお仕事に向かってね。

 
2007-03-17 Sat 11:57 | URL | カエル♪ #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-17 Sat 12:06 | | #[内容変更]
[とみやさんへ]
栗の木のおばあさんの気持ちが、それをお手伝いしなければいけなかったとみやさんの気持ちが、今だから分かります。
私の住んでいるここは、一人暮らしのお年寄りが多いんですよ。
ちきちきは、周りのお年寄りに育ててもらっているようなものなんですね(*^_^*)

生姜って、すごい力なんですね♪
絞り汁を使うんだったら、近所のスーパーにあるミイラ状態のでは駄目ですね(^^;
いい情報助かります♪
2007-03-17 Sat 20:23 | URL | みのじ #-[内容変更]
[カエル♪さんへ]
本当にね、ちゃんと話を聞いたらどれだけ得るものが多いかってビックリするくらい。
今まで無関心だった自分の時間がもったいなかったな~。
マニキュアして、お化粧して、ちゃんと着飾ってる姿見てね、私も見習わなきゃ♪って思うんだよ。

このお仕事、いろんな見方があると思うけど、私は胸を張って頑張ってるよ♪って言える仕事だな。って思う。
ただやっぱり仕事として割り切らないといけない部分があるから、きっとカエル♪さんは手にとるように解ってると思うけど、やっぱその辺が辛いんだよね。

空を仰いでお仕事に行くよ♪
2007-03-17 Sat 20:36 | URL | みのじ #-[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-18 Sun 14:04 | | #[内容変更]
[管理人のみ閲覧できます]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-19 Mon 12:13 | | #[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |