突然きた
2015-01-15 Thu 18:42
DSC06278.jpg
(市販の)イングリッシュマフィン内部をまずカリカリに焼いて、
焼いたベーコンと目玉焼きとチーズを乗せて、オーブンで焼きました


DSC06276.jpg
息子は焼いたベーコンと目玉焼きをご飯に乗せて、醤油をたらしました


DSC06279.jpg
今日の夕ごはんはかぼちゃとベーコンのバター醤油炒めと、
久しぶりの我が家用の手羽焼き。1kgで足りるかちょっと心配だけど・・・・・。





昨夜のジョージのお誕生日会にクリケットの試合を見に連れて行ってもらいまして帰宅したのが12時近く。
もうお父さんもお母さんも眠たくて眠たくて、どんだけ息子の帰りを待ちわびたことか。
というか、お母さんは寝ていたけれど。
今日は午前中お仕事お休みで、ヒロシの昼と夜の訪問だけだったから息子とシューズを買いに行こうとかって話をしていたのに、息子熱っぽくて風邪気味。
だから家でおとなしくさせておいてヒロシのところに行ったら・・・・・・・・。


人間てこんなに突然弱ってしまうものなのですかっ!?
昨夜は椅子に座って会話(といえるのかどうか)もしたし、トイレだって行けたのに。
今日はずーっとベッドにいて反応一切ない。
目は半開き、口も開いたまま。あー。とかうー。とか時々聞こえてくるだけだし。
何か薬でも飲まされた!?とかって疑ったほど。
昼はまだスプーンを差し出せば口を開け、食べ物が入れば飲み込んでいたのに、
夜、ほっぺを突っつかないと口開けない。肩を突っつかないと飲み込まない。
まぁそんな状態でも昼夜完食+バナナヨーグルト+水羊羹2個食べて、やっぱりあの食い意地は衰えていないらしいからちょっと気分もほぐれたけど。


ヒロシは進行性核上性麻痺という難病に罹っていて、発病からすでに10年。
私はヒロシの介護を始めて6年目。
あと数ヶ月で口から食べることは難しくなるのでは。と覚悟しているけれど、ヒロシ、頑張ってくれよ
関連記事
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<かぐや姫 | 空を見る余裕 | 象の忍耐>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |