関口君はどう思う?
2016-07-14 Thu 19:45
20160714_145002.jpg japanese curry
仕事の後、専門医のアポがあってチャッツウッドに。
毎週木曜日はモールに屋台が出ていて、日本のカレー屋さんもあったよ。


colo tako1 sml colo tako2 sml
ちょっと時間もあったし小腹もすいていたので、たこ焼き4個($5.00)を。


20160714_145848.jpg
もぉ熱すぎて、飲み込むのに必死で味もよくわからなかったわ。
このころ蛸、日本から不登校児や引きこもり児がシドニーに来て
たこ焼き屋台を出したり、集団生活をして楽しんでいるらしいよ。
お金があるから来れるんだろうけど、まぁいいんじゃないですか。


20160714_162418.jpg
日本食品店のおばちゃんのお店で買ってきた豆板醤。
「辛いから気をつけな。」と言うから、ビクビクしながら使ってみたけれど、

DSC09979.jpg DSC09978.jpg
全~然辛くない。 
だからどんどん入れていったら半分使っちゃった。


DSC09981.jpg
「いつもの豆板醤に戻してください。」という家族からの要望。
味は悪くはないのだけれども、豆板醤にパンチがない





5月末、突然の下血で400mlのステロイド点滴をされ、
それから1週間ごとに、40㎎ ⇒ 30mg ⇒ 25㎎ ⇒ 12.5㎎ ⇒ 10㎎ と減量して今日、専門医とアポ。
血液検査の結果は、ビタミンDが不足している以外は正常値内。
あれから下血も下痢も全くなく。
顔はムーンフェイスなのかただ浮腫んでいるのか。そんな感じで特に目立たず。

「ステロイドは突然止めることはできないよ。」 と専門医。
「わかっていますよ。 あとどれぐらいですか?」 と私。
その後、専門医がこの5週間の投薬量を間違って多めに言ったのでそれを訂正したら、
「そうだったっけ? あぁそれならもう飲まなくてもいいよ。」 と専門医。
「本当に? 大丈夫なの?」 と聞いたら、
「・・・じゃぁ、5㎎を1週間飲んで、それでやめよう。」 と専門医。
はいこれで本日の面会は終わり。な雰囲気になったので、

「ステロイドを止めたらサロファルクを飲むんですよね?」 と私が聞く。
「ん? あ、そうそうサロファルク! 一日2gね。処方箋ある?」 と専門医。
「前回5回分の処方箋を頂きました。」 と私が言って本日の面会は終了。

がっかりすることも頭にくることももうなくなった。 もう少しの辛抱。 
11月の大腸カメラを済ませて、その1週間後のアポで終わり。
そしたら他の専門医を紹介してもらうんだ。


中高一緒だった関口君が今、総合病院の救急科・集中治療科統括部長、救命センター長(すごいけど長いな!)になっているんだけど、
関口君、こういう医者はどう思う?
って聞いてみたい。
関連記事
別窓 | 健康 | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<なんにも入っていない週末 | 空を見る余裕 | 南シナとポケモンGo>>
この記事のコメント
[]
瑞穂の関口荘か?
何処の病院?
たしか、小児科医じゃなかったっけ?
2016-07-14 Thu 21:15 | URL | かのじ #-[内容変更]
[PA じゃなくてMD?!]
こんばんは。
本当にMDの資格、持ってるんですか?!って訊きたい対応ですね。。。劇薬に近い薬を使ってるのに、もっと「真面目」にやって欲しいけど,次の専門医、ボケてない医者になりますように!
私のリューマチの友人は、今,大変なことになってます:脚の殆どの骨が金属と云う状態だったのですが、1年程前から,手術した後に何らかの細菌が入ってしまった「よう」なのです。医者は当初まったく真面目に受け取らず、結局、感染していることがほぼ一年後に確認されて、2−3週間前に、全部取り出して,骨のあった場所には,いま,塞がらないようにセメントが入っている状態。歩けないんです、次の手術とリハビリが終らないと。怠慢と云う言葉では,括れない酷さ。
アフリカで会ったアメリカ人の女医さんが云ってた言葉:私は自分で診断を下せない、すべて検査の結果を見てから考えるって。
私のかかりつけの医者は、アーユルヴェーダ/西洋医学両方を修めた人ですが、大方の場合,脈から診断して行きます。
病気って、数値に出た時はもう手遅れって事が多いんですよね。
どちらにしても、良い専門医に当たりますように!
PS−熱々のたこ焼き、火傷しませんでしたか?
2016-07-15 Fri 13:16 | URL | yokoblueplanet #-[内容変更]
[>かのちゃんへ]
そうそう、あの息子の関口。
小児科医だって私も聞いていたんだけど、救命だなんてドラマ!
みっちゃんの家と近いらしいよ。
(懐かしくなって、何してるかってメッセージ送ってみた)

期間限定の桃のロールケーキ、食べたいワンv-286
2016-07-15 Fri 16:05 | URL | みのじ #-[内容変更]
[>yokoさんへ]
私の専門医、すごいでしょー。まだ50前で若いんですけどね。
得意の韓国語を生かして韓国人の患者を取り込んでいるようで、大腸カメラの日も専門医のクリニックも韓国人であふれ返ってますよ!!
もともとちゃんとしたカルテなんかなくて、色コピー用紙(たぶん彼なりに色を使い分けている??)にどんどん書いていくだけ。
だけど処方したり指示した薬の量は書かれたことがないんすよ。
だからこっちから厭味ったらしく突っ込むんです(苦笑)。

yokoさんのご友人の件、アメリカでの話とは思えないんですけど、そうなんですよね??
その感染したかもしれない状態から1年後に感染したと発覚し、そして骨にセメントを!?
ご友人のお気持ちを思うと、なんといえばいいのか。
恨んでも恨みきれず、悔やんでも悔やみきれませんよ、その気持ちをどこに持っていけばいいんでしょうか。

いろんな医者がいるけれど、自分と合わなければ何をされても言われても無駄だな。って思うんです。
日本だと、医者に行ったんだから薬が処方されないと不安。とかいう人が多いんですって。
血液サラサラの薬を出しておきますね~。というと笑顔で帰るんですって!!
私なんかできれは普段の生活から見直して改善しいから、薬なんか飲みたくないです。

今度紹介してもらう専門医は、数字だけですべてを判断するのでなく人間として診てくれる医者を希望しています(笑)!

たこ焼き!!
一個目を思いっきりほおばって、その熱さに口の中から胃の入り口までマジに大変でした(涙)
2016-07-15 Fri 16:26 | URL | みのじ #-[内容変更]
[アメリカの話です!]
こんばんは。
そうなんです、アメリカの話です。
昔、鉄鋼王になった貧しい家庭出身のカイザー氏が、貧しい人でも医療が受けられるようにと設立した病院が,大きくなって病院の数も多いのですが、二昔前程は、医療過誤事件が多くて問題になってました。(特に,医療費が低価格と云う病院ではなくなってます。)
それも改善され、良くなっていたはずだったのですが、友人がトンデモナイ事になっており、彼女も自分で薬とか治療経緯とかしっかり把握して突っ込みを入れないと,安心できない環境のようですよ。
我が家も家のすぐ近くにこの病院があった時代に,加入していたことがあったのですが、眼がもの凄く痛かった時に予約の電話を入れたら、3ヶ月先でないと予約不可と云われ,その対応が酷かったので、すぐ他に変えました。
眼が痛いって云う場合,色々考えられるでしょう?異常に血圧が上がっているとか、網膜剥離とか、脳内出血を起こす前兆とか、、、一切関係無し。「出血しているか?」「死にそうか?」なんて、看護士のはずが???
死にそうでなければ,3ヶ月先って、凄くないですか?
ロサンゼルスの救急病棟へ行った女性が、何時間も放置されたまま死亡した事件もあったし、何かが非常におかしくなってます。
オバマ大統領が頑張って、国民皆保険制度を立ち上げようとしましたが、一応立ち上がっても、まだ完成とは言えず。。。でも、低所得者が加入できる医療保険が出来たことで助かっているアメリカ人も増えたので、それは良かったですが、共和党はどうしてもこれを破棄したいんですよね。次の大統領選では、トランプはまさかと思いますが、嫌気がさして,投票に行かないと云う声も周囲には多いので、まさかの事態が発生する可能性も有り得る危険な状態です。
この週末、今日はちょっとゆっくりしましたが、早朝からトルコの軍事クーデターのニュースで落ち着かず。トルコが落ちたら、一気に地域が不安定化するし、、、フランスのテロ事件が起きたばかりなのに、いやはや、この混乱の渦はどこまで続くのか。気楽に旅行に出かけることもできなくなりました!
2016-07-16 Sat 16:08 | URL | yokoblueplanet #-[内容変更]
アメリカの医療制度は複雑というかいろんな問題を抱えているみたいですね。
アポを取るだけで3か月もかかるだなんて、いわゆる家庭医のような医者はないんでしょうか?
3か月待たされて、失明でもするようなことになったら・・・・・・・。
怖いですね。まずは医者に診てもらえれば。
早く診てもらうにはどうすればいいんですか?
その加入している保険の内容によって違うとか?ですか??

こっちはまず一般開業医(GP)に行って必要があれば専門医を紹介してもらうんですが、
人気の専門医だと3か月ほど待たされます。
でもそこはGPの力量で(?)どうにでもなるんですよね。
だからGP選びが一番重要だと実感しています。
救急病棟も大きい病院だと待たされますね。
なので、私はいつも近所の小さい病院の救急に行って早く診てもらうようにしています。
そこで手におえなければ大きい病院に転送してくれるので、まずは診てもらう。
これってやっぱり重要ですよね。

世の中どんどんアグレッシブな方向に進んでいるように思います。
アメリカの大統領選挙も、もしトランプが大統領でもなったら、冗談では済まなくなりますね。
アメリカの皆さん、選挙に行って投票してください!!

yokoさん、ゆっくりのんびり週末をお過ごしくださいね♪
2016-07-16 Sat 17:09 | URL | みのじ #-[内容変更]
こんばんは。
この病院は,それ自体が一つの医療保険システムで、一般医から専門医まで揃ってるんです。それが便利なので(まず設立理由が、創設者の理念に沿っていましたから)結構人気があります。
他にも同じようなシステムの病院はあります。その病院内で完結しているシステムですね。
他には、保険会社の医療保険に入って、その枠内の医者を自由に選べる保険と、もっと縛りがきつい保険があって、料金が異なったり、医者に診てもらう手順が異なったり、色々です。
この辺の凄い所はマイケル・ムア監督が,しばらく前に "SIcko" と云う映画で分かりやすく描き出していましたので、まだでしたら、ぜひご覧になって下さい。
大分前に,この映画を紹介した記事です:
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/blog-entry-4.html
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/blog-entry-12686.html
不思議なとことに,アメリカには、国民皆保険は「社会主義」なので嫌だ,と云う人がいるのです(保険会社の洗脳だと思いますが)。お金が無くて,ガンになってもろくな治療も受けられない人まで、ラジオのトークショーでビックリするような発言をしてましたね。
貧しい人は,本当に貧しいですから、基本的な健康を守るための医療保険は必須なのですが、彼らの声はなかなか表に出てきません。トランプは,彼らを代弁してる訳ではなく、まったく別物ですね。
今日は、オレゴン州のアッシュランドの近くの山々の植物チェック。1,500m前後では、ほぼお花は終わりなので、来週はもっと北の山へ行きます。
良い天気でしたよ。
良い週末になってますように!
2016-07-17 Sun 14:29 | URL | yokoblueplanet #-[内容変更]
[>yokoさんへ]
アメリカの医療システムは、全く違うんですね。というか、病院によって違うってことですか?
国民健康保険が社会主義に思われるだなんて、本当にいろんな思想の人がいるんですね。
銃規制にしても国民健康保険制度にしても、本当は単純なことなのにそれを難しくややこしくしている所があるような気がしてなりません。
結局は欲なのでしょうか!?
教えていただいた映画、機会があったら見たいと思います。

今日は山歩きをされてきたんですね!
yokoさんの写す花や動物、景色ににはいつも癒されています♪
私の週末はそろそろ終わりです。
yokoさんもよい週末をお過ごしください。
2016-07-17 Sun 15:48 | URL | みのじ #-[内容変更]
[保険会社ー私企業]
こんばんは。
欲です:私企業の保険会社が、儲けを失いたくないが故に,あの手この手を使って、発足したばかりの国民皆保険を潰そうとする,無いものにしようとするわけですが、65歳になると、連邦政府の医療保険が使えるようになり、保険の掛け金もグッと下がります。知り合いの持病持ちで,月2−30万円の掛け金を払っていた人が、その10分の1位の掛け金になったと喜んでました。
それと貧しい家庭の子どもたちが入れる連邦政府の保険もありますから、最低限,守られているはずなのですが、それでも医療費が高いですから、65歳以上の人たちは、Medicareと云う連邦政府の医療保険の他に、私企業の医療保険に入ります。
Medicareは医療費の80%しかカヴァーしないことが多いのだそうで、その差を埋めるために、Medicareの掛け金の他に、2万円前後の掛け金を毎月私企業の保険会社に支払う訳ですね。
Medicare も年齢によって違うと思いますが、多分,月1万前後から始まる掛け金です。無料ではありません。
なので、病気持ちでなくても、最低,月に3万前後の医療保険の掛け金を払っていることになります。
凄い国です,アメリカは。
命に値段はあります、それも天井無し!
2016-07-18 Mon 10:34 | URL | yokoblueplanet #-[内容変更]
やっぱり欲。どこの国もまったく・・・・・・・。
私たち夫婦も昔はプライベート健康保険をかけていたんですが、その当時で夫婦で月5万円。
保険をかけているから全額カバーかと言ったらそうでなく。
なので私たちは国民健康保険でいいよね。とプライベートは止めました。
でもまだ生きていますよ!!
こちらの公立病院は治療費も薬代もメディケアカバーでただなので、ケチな人たちはたいした症状でもないのに救急に行って数時間待って薬をただでもらってくるそうですよ。
中国本土の人がよくやっていますわ。

アメリカはいろんなことが複雑すぎて・・・・・・・。

2016-07-18 Mon 15:55 | URL | みのじ #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 空を見る余裕 |